山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

- 症例の最近のブログ記事

メンタル・トレーニングの効果

高橋浩一 (2009年3月21日 09:24) コメント(0)

T.Sさん(88歳、男性)、数ヶ月の間に進行する意識障害、歩行障害などを主訴に私の外来を受診されました。 受診時、「無動、無言」状態、いわゆる動かず、喋らずでした。 画像所見を見ると、脳内の髄液がたまる部屋、脳室の拡大を認めました。  水頭症の可能性を検査するため、髄液を排除すると、直後に言葉を発します。しかし、数時間で、また元の状態に戻ります。 2回ほど、髄液排除を行いましたが、同様な... ………続きを読む

意外に知られていない水頭症

高橋浩一 (2009年3月18日 07:26) コメント(0)

T.Fさん(24歳、男性)、ボクサー  ある日、スパーリング中に頭部を強打し、某病院にて急性硬膜下血腫、脳挫傷の診断で緊急手術を受け、一時期、生死をさまよいました。が、その病院での適切な治療により、救命できました。  しかし、その後は意識障害が持続し、右半身の麻痺も後遺しました。Yes, Noの意思表示はできますが、言葉は全く発しない状態で1年が経過しました。 ある方から依頼... ………続きを読む