山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
つらい介護に、さようなら
メンタルトレーニングで
心ラクラク
つらい介護に、さようなら ~メンタルトレーニングで心ラクラク~
div class="s more">本体:1,800円(外税)
発行元:出版文化社 出版社サイトで購入する
Amazonで購入する
  

高橋浩一のブログ

脳脊髄液減少症の最近のブログ記事

紀尾井町にて

高橋浩一 (2018年6月12日 18:39) コメント(0)

先日、第46回日本小児神経外科学会にて、「小児期発症の脳脊髄液漏出症ー198例における病態解析―」の演題で発表してきました。http://www.takahashik.com/blog/2018/03/post-1202.html日本小児神経外科学会では、脳脊髄液減少症に関する演題は、私の1題だけのことが多いのですが、今回は、香川大学からも発表があり、心強く思いました。多くの質問も頂き、また座長の... ………続きを読む

保健総合大百科

高橋浩一 (2018年6月 5日 19:01) コメント(2)

少年写真新聞社、体と心 保健総合大百科 2018 中・高校編http://www.schoolpress.co.jp/c-6331/に脳脊髄液減少症に関する記事を掲載頂きました。2016年に掲載頂いた記事の再録です。http://www.takahashik.com/blog/2016/11/post-1051.html ... ………続きを読む

脳科学的に子育てを考える

高橋浩一 (2018年6月 5日 18:51) コメント(2)

キッズトケイKIDS-TOKEI 6月号に、https://www.kids-tokei.com/index.html「脳科学的に子育てを考える」のタイトルで記事を掲載頂きました。子育ては、難しいもので、何が正解かは良くわかりませんが、私が考える子育て論を述べさせて頂いています。脳脊髄液減少症についても解説させて頂きましたので、認知度向上につながればと思います。かわいい子ども達の写真に紛れておりま... ………続きを読む

脳の病気とメンタル

高橋浩一 (2018年6月 5日 18:24) コメント(2)

先日、都内にて、ヘルス勉強会が開催され、「脳の病気とメンタル」と題し、脳血管障害特発性正常圧水頭症脳脊髄液減少症メンタルトレーニング介護について、講演する機会を頂きました。関係者方々、ご参加頂いた方々に心より感謝申し上げます。特に脳脊髄液減少症についてお話しできたことで、認知度向上につながったとありがたく感じております。この勉強会では、脳梗塞を患い、一時大きな後遺症に悩みながらも、立派に復職された... ………続きを読む

梅雨入り

高橋浩一 (2018年5月30日 18:00) コメント(5)

西日本では梅雨入りした地域があります。気圧の変動には、いかに対応するかが大切かと思います。ちなみに天気病という天気に病状が左右されるものに対して、トラベルミンや五苓散が効果を示すという声が結構あります。http://www.takahashik.com/blog/2018/03/post-1206.html試してみてよろしいかと思います。なぜ気圧の影響を受けるかに関しての仮説はhttp://www... ………続きを読む

ブラッドパッチの麻酔

高橋浩一 (2018年5月23日 18:05) コメント(2)

ブラッドパッチの麻酔は、通常、局所麻酔にて行っています。理由として、治療中、意識を保っていれば、腰痛など体調不良を訴える事ができます。痛いなどの訴えがあった場合は、血液注入を休憩するなどの対応ができます。そこを強引に治療すると、難治性の疼痛につながったり、三半規管の不調につながる場合もあります。しかし、年少者で、局所麻酔に耐えられないと判断し、鎮静の承諾を得られた症例に限り、鎮静を行う場合がありま... ………続きを読む

回復のための睡眠

高橋浩一 (2018年5月 8日 18:57) コメント(4)

睡眠は重要です。http://www.takahashik.com/blog/2018/03/post-1211.html言うのは簡単ですが、脳脊髄液減少症の方々で、十分な深い睡眠がなかなかできないという声が、決して少なくありません。起立性不耐症http://www.takahashik.com/blog/2018/03/post-1203.html体位性頻脈症候群 Postural orthos... ………続きを読む

外リンパ瘻

高橋浩一 (2018年4月29日 12:28) コメント(4)

先日、第38回平衡班研究会が開催されました。http://www.takahashik.com/blog/2016/03/post-960.html外リンパ瘻は、耳の中の内耳の部分の異常ですが、症状は脳脊髄液減少症と似ています。http://www.jikeikai-group.or.jp/shinsuma/visitor/specialty/otolaryngology/perilymph/また... ………続きを読む

人体 完全ガイド

高橋浩一 (2018年4月25日 19:21) コメント(2)

ニュートン別冊 人体 完全ガイドhttp://www.newtonpress.co.jp/separate/back_biology/mook_180510-1.html6 脳と神経・ホルモン【最先端医療】脳髄液減少症に取り上げて頂きました。2014年発売の月刊Newtonに掲載された最先端医療の記事の再録です。http://www.takahashik.com/blog/2014/01/post... ………続きを読む

脳脊髄液漏出症を診断できる新しいマーカー

高橋浩一 (2018年4月17日 18:13) コメント(3)

福島県立医科大学、生化学教室の髄液に関する研究成果が、国際科学雑誌Biochimica et Biophysica Acta-General Subjectに掲載されました。https://www.amed.go.jp/news/release_20180416.html脳脊髄液漏出症といっても、狭義の特発性低髄液圧症候群症例において、優位な差が認められました。http://www.takahas... ………続きを読む