山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

脳脊髄液減少症の最近のブログ記事

髄液鼻漏

高橋浩一 (2017年9月24日 10:26) コメント(0)

鼻から水が流れでる場合、髄液鼻漏の場合があります。 外傷があって、鼻の近くの骨、および脳を包む硬膜、くも膜が破るために生じる外傷性髄液鼻漏が有名です。 外傷性髄液鼻漏が、安静などの保存的治療で治癒しなければ、髄膜炎のリスクなどあるので、手術の適用となります。 他に下垂体などの手術後に髄液鼻漏が生じる場合もあります。   時に明らかな外傷がなく、鼻から水が出る状態が慢性的に持続するような場... ………続きを読む

散歩するなら!

高橋浩一 (2017年9月19日 18:17) コメント(2)

散歩は、体力回復の有効な一手段です。 でも散歩するなら、漠然とするよりも、両手を意識的に動かしながら散歩した方が、能率が良くなります。 競歩とまではいかなくても、ゆっくりと手を歩行のリズムに合わせて動かしてみましょう。   他の散歩の工夫です。 http://www.takahashik.com/blog/2017/06/post-1119.html http://www.takahas... ………続きを読む

重たい物を持つためには!

高橋浩一 (2017年9月12日 18:34) コメント(0)

「ブラッドパッチ後、20kg以上の重たい物は、持たない方が良い」 以前の山王病院の説明書にも記載があった影響もあって、このような情報が多く出回っています。 ただ、この点も人それぞれと考えています。 ブラッドパッチを受けられる方々の中には、肉体労働を主な仕事としている人もいますし、トップアスリートもいます。 このような方々に20kg以上の物を持つな!と言うと、仕事を辞めなくてはいけない場合もあります... ………続きを読む

月間ミセス

高橋浩一 (2017年9月 8日 08:18) コメント(2)

現在、発売中の月間ミセスhttps://mrsplus.net/脳脊髄液減少症に関する記事を取り上げて頂きました。286 (ニチハム) ページです。是非、お読み頂けたら幸いです。... ………続きを読む

声に出してみる

高橋浩一 (2017年9月 5日 18:27) コメント(6)

60代の男性。 脳脊髄液減少症に伴う高次機能障害を患いました。 発症前は、かなり知的な仕事をされていましたが、高次機能障害、特に記憶力が落ちたため、それまでの仕事を続けることができませんでした。 知能検査をすると、IQは100、つまり同世代の方々の平均という結果のため、病的であるという判断はできません。 おそらく発病前は、もっと高いIQを有していたことでしょう。   仕事もできなくなって... ………続きを読む

ブラックジャックを探せ

高橋浩一 (2017年8月26日 15:00) コメント(4)

先日の夕刊フジに取り上げて頂いた記事です! http://www.zakzak.co.jp/lif/news/170825/lif1708250008-n1.html  ... ………続きを読む

お知らせ

高橋浩一 (2017年8月23日 19:08) コメント(2)

明日、8月24日、もしくは25日発売の「夕刊フジ」に、記事掲載頂く予定です。 是非、御覧下さいませ!... ………続きを読む

再放送のご案内

高橋浩一 (2017年8月23日 06:32) コメント(0)

先日放送、「脳脊髄液漏出症」の地方局での再放送の連絡が入りましたのでお知らせ致します。 http://www.ntv.co.jp/every/feature/20170627.htmlhttp://www.takahashik.com/blog/2017/06/post-1121.html福岡放送「めんたいワイド」 8月23日(水)17時台です。 ニュース番組のため、番組が変更される場合... ………続きを読む

名古屋へ!

高橋浩一 (2017年8月15日 18:20) コメント(5)

10月に名古屋で開催される日本脳神経外科学会第76回学術集会 http://jns2017.umin.jp/ 「一期的に治療した特発性低髄液圧症候群に伴う慢性硬膜下血腫の11例」が、一般口演「脳脊髄液漏出症」のセッションで採択頂きました。 診断能力、治療成績、そして認知度向上のためにも頑張ってきます!  ... ………続きを読む

ビールの季節

高橋浩一 (2017年8月15日 18:13) コメント(0)

暑い夏、ビールが美味しいですね! アルコールに関する質問が多いので、アルコールに関するブログをアップさせて頂きます。 http://www.takahashik.com/blog/2016/09/post-1026.html   安定剤をたくさん飲むよりは、適量の飲酒は、はるかに健康的と思います。... ………続きを読む