山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

月別

本を出しました。
つらい介護に、さようなら
メンタルトレーニングで
心ラクラク
つらい介護に、さようなら ~メンタルトレーニングで心ラクラク~
div class="s more">本体:1,800円(外税)
発行元:出版文化社 出版社サイトで購入する
Amazonで購入する
  

高橋浩一のブログ

「安静」は、楽に!

ブラッドパッチ後の安静について、質問が多いので、情報をアップさせて頂きます。

http://www.takahashik.com/blog/2018/09/post-1266.html

「安静」は、楽に!を心がけるよう話をしています。

厳しく、苦しく安静をしては悪影響と考えています。

ただし、基本的には「安静」なので、ブラッドパッチで調子が良くなったからといって、あれも、これもしてしまうのは控えた方が良いと思います。

高橋浩一 (2019年1月15日 19:14) コメント(2)

コメント(2)

はじめまして。11歳息子が昨晩、ベッドでジャンプしながら前転にしようとして頭を強打しました。首と背中が強く痛むようで整形外科を受診し、レントゲンでは頚椎の異常はなく、捻挫との診断でした。
私の友人が交通事故から脳脊髄液減少症になり、苦しむ姿を見ていただけに、息子も発症しないか心配しております。初期の安静と水分補給で自然治癒との記事を見ましたので、本日は安静にさせております。
そこで質問です。安静とは横になる状態でしょうか?本人は座った方が楽だといいます。また安静中のテレビ、ゲーム、読書などは禁止でしょうか?また、安静にする期間はどれくらいが望ましいのでしょうか。整形外科医からは本日から登校も可能とは言われております。

マリ様

コメントありがとうございます。

文面からの判断には限界があるのですが、ブラッドパッチ後の安静については、テレビなど観ながら笑って過ごしなさい!などは言っています。ゲーム、読書も禁止していません。

ただ安静は医療機関によって方法が異なります。

参考程度にお願いします。

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。