山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
つらい介護に、さようなら
メンタルトレーニングで
心ラクラク
つらい介護に、さようなら ~メンタルトレーニングで心ラクラク~
div class="s more">本体:1,800円(外税)
発行元:出版文化社 出版社サイトで購入する
Amazonで購入する
  

高橋浩一のブログ

日本頭痛学会総会

第46回日本頭痛学会総会

hhttp://www.c-linkage.co.jp/46jhs/

小児科や内科の先生方が多く参加されていて、非常に勉強になりました。


子どもの頭痛については、生活習慣、特に睡眠、運動、栄養バランスが重要との意見が多く聞かれました。

睡眠に関して、日本は世界で最も睡眠時間が短い国だそうです。

ゲームやブルーライトの接触を可能な限り少なくし、メディアを制限する。

文部科学省が推奨している、「早寝、早起き、朝ご飯」も大切です。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/asagohan/

https://www.youtube.com/watch?v=HGtVmgWOFZc


また見逃してはいけない小児の頭痛として、

貧血

冠軸椎回旋位固定

http://mita.iuhw.ac.jp/clinic/sekitsuisekizui/04_09.html

溶連菌感染

甲状腺機能障害

薬物乱用

副腎機能障害

心機能障害

自閉症

などが報告されました。


子どもの頭痛 = 脳脊髄液減少症ではありません。

様々な可能性を考えて診療していくことが大切と改めて認識させて頂きました。





高橋浩一 (2018年11月20日 19:54) コメント(0)

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。