山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
つらい介護に、さようなら
メンタルトレーニングで
心ラクラク
つらい介護に、さようなら ~メンタルトレーニングで心ラクラク~
div class="s more">本体:1,800円(外税)
発行元:出版文化社 出版社サイトで購入する
Amazonで購入する
  

高橋浩一のブログ

指導者とは、どうあるべきか

先日の関東地区メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会

指導者とは、どうあるべきかという非常に勉強になるお話しがありました。


指導者A

良い結果がでれば、手柄を自分のものにする

好ましくない結果がでれば、責任を選手に押しつける


指導者B

功績はすべて選手のものである

自分のことより選手のことを考える


どちらが、良い指導者かといえば、圧倒的に指導者Bのタイプです。

指導者Aのタイプは、60年時代遅れと言われています。




また良き指導者として


選手の育成、指導を優先する

刺激を与えてやる気を高める

押しつけでなく、自分で考えさせる

ミスを怒るのでなく、なぜそうなったかを考えさせる

言葉だけでなく手本を見せる

努力を認める


などの要因が大切になってきます。


医学にも山崎豊子さん作「白い巨塔」のような世界があります。いまだに多くを考えさせられる名著と感じてしまいます。

医師のみでなく良き指導者となれるよう、勉強を続けていこうと良い刺激を頂きました。


http://www.takahashik.com/blog/2017/01/post-1062.html

http://www.takahashik.com/blog/2016/07/post-1002.htmll

http://www.takahashik.com/blog/2014/06/post-754.html




次回の関東地区メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会は、

6月22日(金)、青山学院大学青山キャンパス (JR渋谷駅下車徒歩10分地下鉄表参道駅下車5分) 

 時間:18時ー21時です。 

 参加費:500円 です。 

 スポーツ選手でなくても参加できます。 

脳脊髄液減少症の回復のために参加されている方々もいます!


高橋浩一 (2018年5月27日 09:38) コメント(4)

コメント(4)

毎日お茶と乳酸菌を取ることによって、陰陽五行を整えることです。つまり医食同源で、頭がよくなります。

高橋浩一 先生
「自分のことのように喜ぶ」と「自分の手柄にするしてしまう」では、人間の器が全く違うと思います。
前者の経験はたくさんありますが、心が豊かになるのを実感できます。

o様

コメントありがとうございます。

食事は重要、まさに医食同源に同感です。

あきちゃんで~す様

コメントありがとうございます。

器量の大きさに表れるでしょうね!

セロトニン分泌量も、かなり変わってくると思います。

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。