山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
つらい介護に、さようなら
メンタルトレーニングで
心ラクラク
つらい介護に、さようなら ~メンタルトレーニングで心ラクラク~
div class="s more">本体:1,800円(外税)
発行元:出版文化社 出版社サイトで購入する
Amazonで購入する
  

高橋浩一のブログ

回復のための睡眠

睡眠は重要です。

http://www.takahashik.com/blog/2018/03/post-1211.html

言うのは簡単ですが、脳脊髄液減少症の方々で、十分な深い睡眠がなかなかできないという声が、決して少なくありません。

起立性不耐症

http://www.takahashik.com/blog/2018/03/post-1203.html

体位性頻脈症候群 Postural orthostatic tachycardia syndrome, POTS

http://www.takahashik.com/blog/2018/03/post-1209.html

といった脳脊髄液減少症と類似の症状を呈する疾患も、睡眠中の自律神経の乱れといったことが多く認められると報告されています。

原因なのか結果なのかは、定かではありませんが、通常よりも自律神経のうちの交感神経が過剰に働いている可能性があります。

http://www.takahashik.com/blog/2009/06/post-103.html

そのために、いかにリラックスするかが大切になってくるでしょう。そして、副交感神経を働かせましょう!

睡眠薬など薬剤併用もありです。

適量のお酒を飲むのもありです。

自分に合ったリラックス法を考えてみましょう!そして、少しでも深い睡眠がとれれば回復につながり得ます!

http://www.takahashik.com/blog/2017/04/post-1090.html

高橋浩一 (2018年5月 8日 18:57) コメント(3)

コメント(3)

高橋浩一 先生
私は、マイスリーの薬にお世話になることもありますが、お酒をセーブするようになってからは(いくら飲んでも平気な方なので。笑)YouTubeの睡眠BGMチャンネルを愛用しています。
https://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&cd=1&ved=2ahUKEwj74aKn0_baAhWJmJQKHXWVAgQQFjAAegQIARAB&url=https%3A%2F%2Fm.youtube.com%2Fchannel%2FUCm0dPmbTbrIiiR0Q0HZ6hmQ&usg=AOvVaw3gMSaR3DP18z_eRaKfLZ8f
薬と違って害はないだろうし、何万曲?とある中から、お気に入りを選べば、常にそのアドレスに辿り着くこともでき、快適な眠りをゲットすることができています。
実は、今も至急の夜なべがあり、お世話になって目が覚めたところです。
お困りの方は、一度お試しになるのもいいかと思います。
ご参考まで。

あきちゃんで~す様

コメントありがとうございます。

You tubeの「眠くなる曲」、私も愛用しております。

よく眠れます!

症状に耐えている時は、身体がとても緊張してこわばっていました。力を抜こうリラックスしようと考える余裕もありませんでした。
もし頼める人がいれば、足の裏を触れる程度にマッサージしてもらえると緊張が緩んで眠れるかもしれません。
お風呂に入れる時は、自分で足の裏を軽くマッサージすると効果があると思います。足の指も一本ずつ、そーっとさすってみてください。
リンパ液が流れて少しずつ元気がわいてくると思います。
ツボ押しでは刺激が強すぎるので、手を当てる感じでお願いします。

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。