山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
つらい介護に、さようなら
メンタルトレーニングで
心ラクラク
つらい介護に、さようなら ~メンタルトレーニングで心ラクラク~
div class="s more">本体:1,800円(外税)
発行元:出版文化社 出版社サイトで購入する
Amazonで購入する
  

高橋浩一のブログ

くしゃみをする時、何に注意するか!?

くしゃみ、花粉症を持たれている方は特に気になりますね!

中には、くしゃみでブラッドパッチの効果に影響を及ぼし、再発するのではと心配される方もいます。

くしゃみの力を、少しでも弱くできれば、カラダに及ぶ影響は軽くなります。

力は、時間の二乗に反比例します。つまりくしゃみを瞬時にするより、少しでも時間をかければ、くしゃみの力を減じることができます。

なので、思いっきりくしゃみをするのでなく、少しでも、0.01秒でも時間をかけて、することを心がけると良いかと思います。

以下も参照下さい。

http://www.takahashik.com/blog/2017/02/post-1072.html



高橋浩一 (2018年4月10日 17:33) コメント(2)

コメント(2)

高橋浩一 先生
咳が体力を奪うというのはわかっていたのですが、くしゃみもそうなのですね。
くしゃみが出そうになったあと、大きな声でしないと、何となくスッキリしない感じがしていました。笑
これから気をつけます。

あきちゃんで〜す様

コメントありがとうございます。

>大きな声でしないと、何となくスッキリしない感じがしていました。

気持ちはわかります。リスク低い道を行くなら、少しでも時間をかけた方が良いかと思います。

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。