山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
つらい介護に、さようなら
メンタルトレーニングで
心ラクラク
つらい介護に、さようなら ~メンタルトレーニングで心ラクラク~
div class="s more">本体:1,800円(外税)
発行元:出版文化社 出版社サイトで購入する
Amazonで購入する
  

高橋浩一のブログ

閉会式

平昌オリンピック、昨日、閉会しました。

日本人選手の大活躍の数々に、多くの勇気と元気を頂きました。

スポーツの力、改めて感じました。

http://www.takahashik.com/blog/2011/04/post-335.html


それから第17回日本脳脊髄液減少症研究会も、盛会のうちに閉会しました。

http://www.csfh17.com/


研究会では、自律神経と頭痛、髄液の機能と動態と研究の歴史など、非常に多くの学びがありました。

今後の診療に役立つであろう知見も頂き、学問を通じて大きなワーを頂いた想いでおります。

光藤尚会長はじめ、関係者皆様に心より感謝です。

それから改めて篠永正道先生に多謝、多謝です!


第17回日本脳脊髄液減少症研究会の情報は、追って本Hpにて紹介させて頂きます。



高橋浩一 (2018年2月26日 09:56) コメント(2)

コメント(2)

高橋浩一 先生
開催前、「平昌は盛り上がらない。」というような報道もありましたが、始まってみれば、選手の活躍に感動の渦?でした!
今回、スキーもスケートもカーリングも、兄弟・姉妹の活躍が目立った大会だったと思います。
「親の力の偉大さ」を改めて感じました。

あきちゃんで~す様

コメントありがとうございます。

平昌オリンピック、本当に多くの感動を頂きました。

今回の脳脊髄液減少症研究会も同様に、多くの感動を頂きました!

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。