山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
つらい介護に、さようなら
メンタルトレーニングで
心ラクラク
つらい介護に、さようなら ~メンタルトレーニングで心ラクラク~
div class="s more">本体:1,800円(外税)
発行元:出版文化社 出版社サイトで購入する
Amazonで購入する
  

高橋浩一のブログ

栃の心

栃の心関、幕内最高優勝、おめでとうございます。

平成26年に幕下で優勝された相撲を観て、大ケガをしても克服する姿勢は凄いと感動しておりました。

http://www.takahashik.com/blog/2014/03/post-721.html  

しかも、本場所は幕内での優勝。

なかなか根性!とか気合い!だけでは、成せる偉業ではありません。

家族の力も大きいとは思いますが、我々が目にすることのできない大きな苦労があったことでしょう。

益々、相撲界が良い方向に盛り上がっていく事を望みます!



高橋浩一 (2018年1月28日 11:00) コメント(2)

コメント(2)

高橋浩一 先生

栃の心関の優勝は、まさに「ケガに打ち勝つ」姿そのものですね。幕下まで落ちた時に何度もやめようと思ったそうですが、それを上回る意思があったということの証明だと思います。

あきちゃんで~す様

コメントありがとうございます。

本当です。苦しいことって、いろいろあると思いますが、そこで、どう考えるかですよね・・・難しい点は多いですが・・・

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。