山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
つらい介護に、さようなら
メンタルトレーニングで
心ラクラク
つらい介護に、さようなら ~メンタルトレーニングで心ラクラク~
div class="s more">本体:1,800円(外税)
発行元:出版文化社 出版社サイトで購入する
Amazonで購入する
  

高橋浩一のブログ

幸せとは?

幸せとは?何でしょうか? 

価値観は人それぞれですので、私は自分が幸せと感じられるものがあれば、幸せだと思います。  

他人と比較せず、自分が幸せと思えるものが何か考えてみましょう! 

相田みつおさんの

 「しあわせは いつも自分のこころがきめる」

 という言葉、とても好きです!

https://gakuen.koka.ac.jp/archives/673

小さなこと、些細なことでも、思いっきり幸せを感じていけば、脳の中がプラス思考に傾きます。

すると脳内物質のバランスが整えられます。 

生活している以上、辛いこと、嫌なこと、ストレス...必ずあります。

その中で、どれだけ幸せの部分をピックアップできるか、考えてみると気持ちが落ち着きます。 

高橋浩一 (2018年1月24日 17:17) コメント(2)

コメント(2)

高橋浩一 先生
東京駅のあいだみつを美術館には、私も何度も足を運んでます!
しあわせはいつもじぶんのこころがきめる
も本当にそう思いますし、
セトモノと セトモノ
は、卒業文集に好んで寄稿する言葉です。
もし、ご存知なければ、ググってみてください。笑

あきちゃんで~す様

コメントありがとうございます。

あいだみつを美術館行き、行動に移したいと思います。情報、感謝です。

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。