山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

重たい物を持つためには!

「ブラッドパッチ後、20kg以上の重たい物は、持たない方が良い」

以前の山王病院の説明書にも記載があった影響もあって、このような情報が多く出回っています。

ただ、この点も人それぞれと考えています。

ブラッドパッチを受けられる方々の中には、肉体労働を主な仕事としている人もいますし、トップアスリートもいます。

このような方々に20kg以上の物を持つな!と言うと、仕事を辞めなくてはいけない場合もあります。

なので20kg以上の物を持ち上げる必要がある方々には、

「まずは軽い物から持ち上げて、徐々に重さを増やしていく。」

「早くではなく、ゆっくりとした動作を心掛ける。」

「腰痛を起こしにくい姿勢を意識する。」

といった事を指導しています。

 

http://www.takahashik.com/blog/2017/01/post-1065.html

http://www.takahashik.com/blog/2012/07/post-504.html

高橋浩一 (2017年9月12日 18:34) コメント(0)

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。