山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

内視鏡検査を受ける場合

脳脊髄液減少症を患っていても、別の体調不良を合併することがあります。

例えば胃や大腸の内視鏡を受ける場合もあるでしょう。

もし体調が、まだ不十分で、体調維持のために点滴を受けているような方々は、内視鏡検査に点滴を併用すると、脱水に伴う体調悪化が避けられます。

脳脊髄液減少症闘病中のOさんは、点滴なしに内視鏡検査を受けたら、痛い目にあったが、点滴を併用したら、それ程落ち込まずにすんだと言っていました。

 

点滴に関しては

http://www.takahashik.com/blog/2014/04/post-727.html

http://www.takahashik.com/blog/2013/10/post-665.html

を参照してみて下さい。

 

高橋浩一 (2017年7月 4日 18:09) コメント(0)

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。