山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

神戸にて

先日、国際小児神経外科学会 International Society for Pediatric Neurosurgery (ISPN)

http://www.takahashik.com/blog/2016/07/kobe.html

に参加してきました。

 

DSC05478.JPGそして、小児期発症の脳脊髄液減少症について発表してきました。

発表後に頂いた質問は

「なんで腰にブラッドパッチするだけで、視覚や聴覚、高次機能まで改善するんだ?」

といった内容だったと思います。

「脳脊髄液減少症に対する様々な症状が、ブラッドパッチで改善する事実に対して、より研究を進める事で、現在は不明な点が多い髄液の機能解明につながる可能性がある。」

と答えたかったのですが、乏しい英語力のため、

「髄液の機能には、不明な点が残されている。」

と答えるのが、やっとでした。

 

ただ、会場を出た途端に、バングラディッシュの医師が私のもとにきて、熱心に様々な質問をしてくれました。

「子どもの難知性の頭痛を多く治療されているのは素晴らしい!」

というような事を言って頂き、一緒に写真を撮りました!

 

今回の国際学会参加の最低目標が、「海外の医師の一人以上に関心を持ってもらう事!」だったので、成功と考えています。

英語など指導頂いた方々に心より感謝申し上げます。

 

脳脊髄液減少症のさらなる認知度向上のため、早速に次の活動に移ります!

 

 

 

高橋浩一 (2016年10月30日 17:26) コメント(2)

コメント(2)

国際学会おつかれさまでした!

近づいていらしたお医者さん、感動されたんでしょうね!
高橋先生のご発表によって、「これだ!」とか「これかな?」とか、ご発見を自国に持ち帰られた先生方もおられるに違いありませんね^^

髄液機能の解明や、今後の高橋先生のご活動がとっても楽しみです!


先日生食パッチしていただいて本当に良かったです、感動しました、ありがとうございました!
ピアノが弾けて嬉しかったです、指とお腹に力が入らないので、鍛えなきゃと思いました。
起きていられる時間記録はなかなか延びないので、先生に教えていただいた寝ながらできる腹筋運動再開します、いろいろ工夫して、がんばります!

アリス様

コメントありがとうございます。

>ご発見を自国に持ち帰られた先生方もおられるに違いありませんね

そうだと良いのですが、なかなか認めてもらうのは難しいと感じています。

次に向けて活動していきます。

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。