山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

2014年9月アーカイブ

アジア大会

高橋浩一 (2014年9月28日 10:54) コメント(2)

アジア大会 連日、熱い戦いが繰り広げられていますね! バドミントン女子ダブルス、高橋・松友ペア、準優勝おめでとうございます。 バドミントンを見ていると、つい、自分もプレーしている感覚になります。 厳しいコースのシャトルを追いかける選手をい見ているだけで、自然と自分がプレーしている感覚になり、息使いが激しくなります。   日本一を決める大会、アジア一を決める大会、世界一を決める大会、それぞ... ………続きを読む

メンタルトレーニングの応用

高橋浩一 (2014年9月28日 09:55) コメント(2)

Alldaysとして参加させて頂いた、伊豆大島で開催されたスターナイト・ミュージック・フェスティバル http://www.takahashik.com/blog/2014/08/post-775.html 開催の1ヶ月ほど前に、メンバーの一人が参加できない事になり、参加自体が危ぶまれました。 参加するためには、残ったメンバー一人ひとりが、より頑張らなくてはいけません。 特に欠けたメイン・ボーカ... ………続きを読む

いかに、目標を持つか!

高橋浩一 (2014年9月28日 09:13) コメント(2)

先日の関東地区メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会 目標、夢について興味あるお話しがありました。   まず、目標を保つためには、目標に対して魅力を感じる必要があります。 魅力を感じない事に対しては、目標設定はできませんし、また設定したとしても強い、内発的モチベーションにつながる目標とならない場合が多いでしょう。 http://www.takahashik.com/blog/2... ………続きを読む

どこまでが髄液動態異常か!?

高橋浩一 (2014年9月27日 13:53) コメント(0)

脳脊髄液減少症は、多彩な症状を呈します。 そのため、どの症状が脳脊髄液減少症で、どの症状が脳脊髄液減少症とは違う病態から生じるのか、判断が困難な場合も少なくありません。 私も診療をしていて、判断に迷う場合が多々あります。   大まかには、 ブラッドパッチ前の症状に似ている場合は、髄液動態の異常からの可能性がある。 ブラッドパッチ前と症状が異なる場合は、別の病態の可能性を考える。 です... ………続きを読む

六本木ブルーシアター

高橋浩一 (2014年9月24日 17:15) コメント(0)

東京都港区六本木にある、エンターテイメント発信劇場「六本木ブルーシアター」 http://www.blue-theater.jp/ スリラー・ショー http://www.takahashik.com/blog/2014/05/post-736.html が初の六本木ブルーシアター経験でしたが、そこの音の響きに非常に感動してしまいました。 以降、 クイーン来日記念サマソニ・スペシャルディ、ミュージ... ………続きを読む

腰椎穿刺後頭痛が長引く場合は!

高橋浩一 (2014年9月16日 19:50) コメント(0)

下半身や腹部の手術で、腰椎麻酔が選択される場合は少なくありません。 腰椎麻酔のために腰椎穿刺が必要になりますが、その後に起き上ると頭痛が生じる場合があります。 腰椎穿刺後頭痛といい、数十年前より問題となっていました。 近年は、穿刺針がより細く、性能も良くなり、腰椎穿刺後頭痛が生じても、数日の安静にて改善します。 ただ、稀には安静で軽快せず、症状が長引く症例もあります。 http://www.ta... ………続きを読む

むち打ち症と脳脊髄液減少症 ―病態と治療法―

高橋浩一 (2014年9月16日 18:58) コメント(4)

むち打ち治療協会主催 秋季セミナーにて http://www.mutiuti.jp/ 「むち打ち症と脳脊髄液減少症 ―病態と治療法―」  と題して、講演させて頂きました。 関係者方々、御参加頂いた方々に心より御礼申し上げます。   むち打ち治療協会は、むち打ち症治療のプロフェッショナルとして脳脊髄液減少症の理解は不可欠と、定期的にセミナーを行い、脳脊髄液減少症について学ばれ... ………続きを読む

かつしか区民大学講座アンケート集計結果

高橋浩一 (2014年9月 9日 20:05) コメント(4)

先日の、かつしか区民大学講座、「脳脊髄液減少症をメンタル面から考える」   http://www.takahashik.com/blog/2014/08/post-772.html アンケート集計結果が届きました。 私の講演に対し、76%の方が「大変良かった」、23%の方が「良かった」  体験発表に、68%の方が「大変良かった」、25%の方が「良かった」と本当に素晴ら... ………続きを読む

レジェンドシリーズ

高橋浩一 (2014年9月 2日 19:36) コメント(2)

先日、日本ハムファイターズ レジェンドシリーズ2014を、東京ドームで観戦してきました。 http://www.fighters.co.jp/expansion/2014/legend/   私が学生の頃に、ファイターズが使用していたオレンジとイエローのユニフォーム   後楽園遊園地のパラシュートから後楽園球場でプレーするファイターズ戦士の練習を見ては、ときめき、とにかく熱い、... ………続きを読む

鹿児島市立病院にて

高橋浩一 (2014年9月 2日 19:03) コメント(4)

先日、鹿児島市立病院 http://www.kch.kagoshima.kagoshima.jp/ へ出張してきました。   鹿児島市立病院では   特発性低髄液圧症候群、脳脊髄液減少症に対するブラッドパッチの有効性と必要性を実践し、 髄液動態についての知見 特に脳脊髄液減少症症例の観点から考察して、レクチャーさせて頂きました。   鹿児島市立病院の脳神経外科、神経内... ………続きを読む

小児の頭痛の新しい考え方

高橋浩一 (2014年9月 2日 17:56) コメント(0)

日本小児保健協会 http://www.jschild.or.jp/ 学会誌 『小児保健協会』 Vol. 73 No. 4 (2014.7) 527-530 「視点 小児の頭痛の新しい考え方ー脳脊髄液減少症」 として、掲載頂きました。   小児保健協会のリンクを見ると http://www.jschild.or.jp/link/link.html 小児医療に係わる小児科、学校保健、保育、... ………続きを読む