山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

2014年8月アーカイブ

天国へ届け!

高橋浩一 (2014年8月30日 09:57) コメント(0)

先日の伊豆大島で開催されたスターナイト・ミュージック・フェスティバルhttp://www.takahashik.com/blog/2014/08/post-775.html大島島民の皆様、バンド演奏、フェスティバルに参加された方々、関係者方々の御尽力で、とても盛り上がったと思います。1週間くらい滞在したと感じる程、楽しく充実した時間でした。学生時代に戻ったようでした。その中で、特に涙をそそる場面が... ………続きを読む

スターナイト・ミュージック・フェスティバル

高橋浩一 (2014年8月27日 11:53) コメント(6)

伊豆大島で開催されたスターナイト・ミュージック・フェスティバル Alldaysとして参加させて頂きました。 http://www.takahashik.com/blog/2014/08/alldays-in-oshima.html   開催に先立ち、昨年の大島、土砂災害の犠牲者に対し、黙とう、そして、竹灯篭に点灯させて頂きました。   竹灯篭に綴られたメッセージ、まだ癒えぬ深い... ………続きを読む

御尽力に感謝!

高橋浩一 (2014年8月20日 13:02) コメント(0)

先日の、かつしか区民大学講座では、脳脊髄液減少症体験をお二人から語って頂きました。 一人は息子様が原因不明の体調不良で、寝たきり状態となり、10年以上たって脳脊髄液減少症と診断されたお母様から もう一人は、中学時代に脳脊髄液減少症を発症し、治療により回復し、国際レベルでの仕事を目標としている大学生の男性から ともに共通しているのは、家族の絆が回復に重要であったという事です。どんなに辛い状況でも、家... ………続きを読む

娘とあまりにも同じ!

高橋浩一 (2014年8月19日 19:01) コメント(2)

2009年3月のブログを見て、御嬢様の状況とあまりに似ているとメッセージ頂いたwakana様 http://www.takahashik.com/blog/2009/03/post-41.html 診断は脳脊髄液減少症で、ブラッドパッチにて頭痛や視覚異常が改善してくれました。 数多くの病院に行っても異常を認めず、むしろ、気のせい、メンタルの問題などと判断され、完全に行き場をなくしていた所を治療でき... ………続きを読む

脳脊髄液減少症をメンタル面から考える

高橋浩一 (2014年8月19日 18:21) コメント(4)

葛飾区ウィメンズパルにて 「脳脊髄液減少症をメンタル面から考える」 と題して、講演をさせて頂きました。 関係者方々、御参加頂いた方々に心より御礼申し上げます。   病やケガを治すには、治療のみでは不十分な事が多々あります。 「心・技・体」の三つが整わなくては、良いパフォーマンスが出せません。治療で体調が安定しても、メンタルの部分が不安定であると、回復しません。 今回、スポーツ心理学に... ………続きを読む

Alldays in Oshima

高橋浩一 (2014年8月17日 10:24) コメント(2)

伝説のバンド Alldayshttp://www.takahashik.com/blog/2013/08/alldays-5.html8月23日(土)、19時より伊豆大島、Y's Dreamhttp://www.ys-dream.com/屋外ステージにて行われる、音楽フェスティバルで演奏します。我々Alldaysは20時頃から登場予定です。ほんのわずかでも、伊豆大島の方々のお力になれればと、精一杯... ………続きを読む

おじばか

高橋浩一 (2014年8月10日 09:27) コメント(6)

先日、小学校に上がったばかりの姪の、バレエの発表会に行ってきました。 小さい体で、良く頑張りました! おそらく、全く関係のない方にとっては、バレエしている子ども達は皆、同じように見えるのではないかと思いますが、私にとっては、姪が一番上手く、断トツに輝いて写りました。   一言、 「超、かわいい~~」   親ばかならぬ、「おじばか」状態です。     妹夫婦、... ………続きを読む

品川へ

高橋浩一 (2014年8月 8日 09:35) コメント(2)

この秋に開催される日本脳神経外科学会第73回学術総会http://jns2014.umin.jp/ 慢性硬膜下血腫を合併した特発性低髄液圧症候群76例の画像所見  慢性硬膜下血腫非合併例との比較検討の演題を採用頂きました。今回は、グランドプリンスホテル新高輪で行われます。山王病院のある東京都港区開催です。応援、よろしくお願いします。  ... ………続きを読む

八千代市保健主事研修会

高橋浩一 (2014年8月 7日 08:50) コメント(0)

平成26年度八千代市保健主事研修会「脳脊髄液減少症について」と題して、講演させて頂きました。関係者方々、御参加頂いた方々に心より御礼申し上げます。 会では、子ども支援チームから、子どもの脳脊髄液減少症の現状についてまた息子さんが寝たきりの体調不良となり、発症、10年以上たって脳脊髄液減少症と診断された体験の話がありました。また中には、脳脊髄液減少症の診断でブラッドパッチを受け、3年間の休... ………続きを読む

なぜ大脳奇形が発生するのか?

高橋浩一 (2014年8月 3日 14:39) コメント(2)

先日、小児脳神経外科を専門にされ、大学で診療、教育、研究をされている医師達とディスカッションさせて頂きました。私が大学時代に研究していた中枢神経の奇形、特に二分脊椎、キアリII型奇形の病態について話させて頂きました。http://www.takahashik.com/blog/2010/02/post-200.html キアリII型奇形は、二分脊椎の中の脊髄披裂という、脊髄から髄液が漏出... ………続きを読む

「能力を最大限に発揮する」~弱くてもいかに勝っていくか~

高橋浩一 (2014年8月 3日 14:11) コメント(2)

先日、全国私立幼稚園連盟、夏季研修大会にて「能力を最大限に発揮する」~弱くてもいかに勝っていくか~のタイトルで講演させて頂きました。まずは貴重な機会を頂きました関係者方々、御参加頂いた方々に心より御礼申し上げます。幼稚園の先生方が集まる研修スポーツ心理学のメンタルトレーニングを紹介し、いかに子ども達に接して、指導に役立てるか!いかに気持ちをコントロールし 有意義な時間を使うか! 指導者として、いか... ………続きを読む