山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

正常圧水頭症の治療

正常圧水頭症の治療は、シャント手術が代表的です。

この治療により正常圧水頭症に悩む多くの方々が回復されており、有効な治療法です。

ただシャント手術には、シャント感染などの合併症があります。

特に超高齢者や全身合併症が強い方は、治療法を慎重に選択しなくてはいけません。

そういったリスクの高い方々には手術を行わず、定期的に髄液排除を行うといった対応を行う場合があります。


高橋浩一 (2014年7月12日 10:50) コメント(2)

コメント(2)

高橋浩一 先生

特別支援学級で、シャント術を施術された児童生徒をよく見かけるのですが、子どもでもシャント術を行わないほうがよい場合はありますか?

シャント術を行った子どもに対して、周囲が必要なケアはどんなことでしょう?

あきちゃんで~す様

コメントありがとうございます。

小児の水頭症には多くの病態があり、学会でもシャントするか、しないかで議論が分かれる事があります。

ただ以前は、何が何でもシャントという考えであったのが、神経内視鏡治療の発達に伴い、シャント離脱できる症例も増えています。

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。