山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

Doctor X

テレビ朝日 木曜ドラマ Doctor X 外科医 大門 未知子

http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/

 

現実的なシーンもあれば、ありそうだけれど現実離れしているシーンもあって、つい、面白くて観てしまいます。

 

大門先生の活躍で、外科系志望者が増えてくれればと思います。

高橋浩一 (2013年12月 3日 17:26) コメント(4)

コメント(4)

高橋浩一 先生

最近の医学ドラマは、「白い巨塔」然のストーリーはもとより、医学監修が専門的で興味をそそられ、ついつい見入ってしまいます。

Doctor X の監修は、今マスメディアで引っ張りだこの医療ジャーナリスト・森田豊氏がなさっているのですね。
http://morita.pro/

氏が監修した前作 Doctors 2 も面白くて、毎回見ていました。

あきちゃんで~す様

コメントありがとうございます。

医療ドラマは、一時期、見ていてもあまり面白いと感じなかったのですが(白い巨塔などは除く)、最近のものはバラエティーもあって面白いです。

医学監修がしっかりしたからでしょうか!?

DOCTORS 最強の名医も面白かったです。

高橋 浩一 先生

日本の医療ドラマが面白くなったのは、アメリカの医療ドラマの成功による影響も大きいと思います。

医療ドラマはビデオ屋で1コーナーにもなっているぐらいです。
”Dr.House”のように、9年間も続いたテレビドラマもあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Dr.HOUSE

ほとんど全作見ましたが、かなり面白いです。

あきちゃんで~す様

コメントありがとうございます。

Dr. Houseは見た事がありませんが、型破りな天才医師が主人公のようですね!

現実を超えるような、いわゆる神業というのが受けるのかもしれません。

100年前にタイムスリップした仁も面白かったです!

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。