山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

市川にて

先日、千葉県市川市
平成24年度 第2回市川市保健主事研修会にて

「脳脊髄液減少症を理解しよう」

と題して、講演させて頂きました。

まずは貴重な機会を頂きました関係者方々、そして御参加頂いた方々に心より御礼申し上げます。

脳脊髄液減少症について、それから学童期発症例について、症例を交え説明させて頂きました。

認知が進み、本当は病気を患っているにもかかわらず、なまけ病などと判断されている方々が、早期に回復できる事を望んでおります。
高橋浩一 (2013年2月16日 08:55) コメント(4)

コメント(4)

高橋先生にはいつもお世話になっています。この病気を患ってから一番身近な弟に理解してもらえず悩み続けてます

認知度が上昇する事で私達患者にも希望が持てるようになりますね

もう暫くの我慢ですね
悲観的ではなくプラス思考でと

必ず春はやってきますよね

高橋先生

高橋浩一先生

 市川の講演、大変にお疲れ様でした。 
 講演直前までに「4人の方にパッチをしてきた」と聞いて驚いてしまいました。
 
 私は2年前の3月に初めてのパッチを受けましたが美馬先生から「明日は高橋先生にパッチをしてもらいます。自分は他の患者さんのパッチをします」と言われましたが当日パッチをしてくれたのは美馬先生でした。当時も今回のように一日に何人もの患者さんにパッチをされていたのでしょうね。

 ところで、先生の講演後にR.Tさんのお母様が体験談を話していただけて良かったです。昨年末、『千葉県・難病研修』の時にお会いして以来だったので嬉しく思いました。
体験談の生の声を聞くと「自分一人が苦しいのではない。また今日から頑張っていこう」という気持ちになります。
私も2年前と比べると、少しずつですが体調も改善してきたと思います。まだ完治宣言は出されていませんが『今、自分がやれること』を精一杯やっていきたいです。宜しくお願い致します。

ヤマで~す様

コメントありがとうございます。

数年前を考えると、間違いなく認知度が上昇しています。

このペースで認知が進めば、数年先には!

プラス思考で頑張っていきましょう!

ゆみぷー様

コメントありがとうございます。

またセミナーでは大変御世話になりました。

皆で協力しながら、よい方向に行けると良いと思います!

> 私は2年前の3月に初めてのパッチを受けましたが美馬先生から「明日は高橋先生にパッチをしてもらいます。自分は他の患者さんのパッチをします」と言われましたが当日パッチをしてくれたのは美馬先生でした。

存じ上げませんでした!少々、おかしいですね!笑えます!

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。