山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

世界のトップから学ぶ

先日の関東地区メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会

東海大学スタッフより

「世界のトップから学ぶ」

という貴重な御話を頂きました。

 

紹介されたのは、ラグビー、ニュージーランド代表チームである、オールブラックスです。

オールブラックスは、ワールドカップ7大会のうち、優勝2回、準優勝1回、3位2回と、コンスタントに優れた成績を残しています。

 

では、なぜオールブラックスは強いのでしょうか?

 

オールブラックスではワールドカップという結果が求められる試合に対し、

 

1. 伝統的組織作り

2. チーム文化:チームとして成功する雰囲気

3. 献身、誇り

 

を重要視しています。

 

オールブラックスに選抜された選手は、選抜時点では単なる始りで、その後に改めてどんな選手、指導者を目指していくのかゴールを設定していきます。

そこには謙虚な気持ちを保ちつつ、他人とは違う努力(Hard Work) があるそうです。

 

またオールブラックスには、訓練し、向上心を保ち、そして心・技・体を常に追求する勝利の文化: Winning Cultureが根付いているそうです。

 

このような伝統や文化、誇りから、勝つための準備を常に行い、仲間意識を高め、チームワークが高まっていくのでしょう。

 

ちなみにオールブラックスは、以前よりメンタル・トレーニングを取り入れています。

 特にオールブラックスが試合前に行う「ハカ」

メンタル・トレーニングで重要な「サイキング・アップ」(気持ちを高める)、「サイキ・アウト」(相手を威圧する)といった要素を多分に備えています。

 

対日本戦のハカ、日本チーム、サイキ・アウトされている感じです。

http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=B2i4kcXV_XA

 

対トンガ戦のハカ、両チーム凄い気迫ですが、現在までオールブラックスはトンガに公式戦で負けていません。

http://www.youtube.com/watch?v=TkVqZOFHnlk

 

1流の選手やチーム、人にはヒントがあります。

 

伝記や自叙伝などにもヒントがあるはずです。今後も勉強していきます!

 

高橋浩一 (2012年12月22日 17:21) コメント(1)

コメント(1)

Hi there would you mind sharing which blog platform you're using? I'm going to start my own blog soon but I'm having a difficult time choosing between BlogEngine/Wordpress/B2evolution and Drupal. The reason I ask is because your design seems different then most blogs and I'm looking for something completely unique. P.S Apologies for getting off-topic but I had to ask!|
??? ?????? http://www.exclusively-fiji.com??? ?? ?????

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。