山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

頑張れ!日本柔道

日本の御家芸、柔道男子がオリンピック史上初めて、金メダルを獲得できませんでした。

是非、次のステップ・アップにつなげてほしいです。

過去に御家芸と言われた日本水泳や体操。

いったん金メダルを逃すと、その後は衰退していきました。 近年は、再び活躍していますが、20世紀後半は、メダルを一つも取れない事もありました。

柔道は日本で生まれた「国技」です。

是非、次のリオでは今まで以上の活躍を示す事で柔道日本を再びアピール頂きたいです。

 

 

...................

柔道ソウルオリンピック代表、バルセロナオリンピック銅メダリストの岡田隆弘氏。

「ケガに打ち克つメンタルトレーニング」にも協力頂きました。 詳細は、44ページです。

amazon.co.jp 

↑クリック

ケガは「身体のケガ」だけでなく「心のケガ」の場合もあります。骨折や捻挫などを「心のケガ」と置き換えると、参考頂ける方が増えると思います。

 

高橋浩一 (2012年8月 7日 17:21) コメント(2)

コメント(2)

高橋浩一 先生

本ブログのカテゴリ数をみてみると、
一番多いのが、「脳脊髄液減少症」であるのは当然としても、
次が、「日々のつれづれ」、そして、三番目が、「メンタルトレーニング」ですね。

「心の持ちよう」(とくに、自分が困難な状態にあるときの)は、
高橋先生が私たちに訴えたい大切なテーマであることがよくわかります。

私も、悪性腫瘍の患者として、体の状態は万全ではありませんが、
それならば、なおさらのこと、心は、万全な状態でいたいと思います。

これからも、お導き下さい。

F様

コメントありがとうございます。

メンタルは、私にとっても重要なテーマです。こちらこそ、今後とも御指導お願いします。

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。