山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

2012年7月アーカイブ

鎌ヶ谷からのアンケート結果

高橋浩一 (2012年7月29日 12:01) コメント(4)

先日行われた、健康セミナー in かまがや 「脳脊髄液減少症を理解しよう 特に小児症例について」 http://www.takahashik.com/blog/2012/07/post-507.html アンケート結果を頂きました。関係者皆様に熱く御礼申し上げます。 一部を紹介させて頂きます。 ............... ・講演の内容がわかりやすくよかった。・高橋先生のわかりやすい、そして、... ………続きを読む

のぞみの会からの感想

高橋浩一 (2012年7月29日 11:51) コメント(2)

先日行われた、のぞみの会(お子様が病気で闘う親の会) 静岡支部東部分会主催 http://nijiironoegao2012.blog.fc2.com/ 「病とメンタルトレーニング ~いかに現実と向き合うか~」 http://www.takahashik.com/blog/2012/06/post-494.html 感想を賜りましたので、紹介させて頂きます。改めて関係者皆様に心より御礼申し上... ………続きを読む

ロンドン・オリンピック開幕

高橋浩一 (2012年7月29日 08:16) コメント(2)

ついに開幕しました。 熱い闘い、感動、そして日本選手の活躍を応援させて頂きます。   ...................... 開会式、ポール・マッカートニーのヘイ・ジュード、しびれました! 我がAll Days のヘイ・ジュードと似た構成の演奏で、尚更、しびれました! http://www.takahashik.com/blog/Alldays%2003.wmv (T野さん、ネタ使... ………続きを読む

誓いのサイン その5

高橋浩一 (2012年7月25日 14:51) コメント(0)

その後、先の見えない暗闇のような日々が続きました。 ある日、新聞に脳脊髄液減少症の事が記事に載りました。 それによると、脳脊髄液減少症の認知度は低く、診断できる病院は少ないと・・・ 母親は、脳脊髄液減少症診療を行っている病院を検索しました。 自宅近くには、そのような病院は全くありませんでしたが、電車で3時間以上かかる所に、脳脊髄液減少症をかなり専門的に治療している病院がある事を知りました。 ... ………続きを読む

鎌ヶ谷にて

高橋浩一 (2012年7月25日 13:52) コメント(6)

先日、鎌ヶ谷市にて 健康セミナー in かまがや 「脳脊髄液減少症を理解しよう 特に小児症例について」 と題して、講演させて頂きました。   http://www.takahashik.com/blog/2012/05/post-481.html   脳脊髄液減少症患者支援の会・子ども支援チームをはじめ、関係者方々に心より御礼申し上げます。 また今回、270名もの方々に参加... ………続きを読む

'心'をどう保つか!

高橋浩一 (2012年7月22日 08:20) コメント(2)

先日の関東地区メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会 高妻容一教授より、長友佑都選手著書「上昇思考」を題材に、'心'の持ち方についてお話がありまた。  長友選手は、 誰でも'心'の弱さを持っているが、この弱さを自覚する事が、強くなるための一番の近道である と、述べています。 そして、弱さに気付いた時に、動くかどうかで、将来が変わります。 長友選手のような方ですら、このよ... ………続きを読む

熱い闘い!

高橋浩一 (2012年7月17日 18:38) コメント(4)

現在、全国で高校野球の予選が行われています。 我が母校、都立富士高は、残念ながら先日、敗れてしまいました。   しかし、一生懸命、全力で闘う後輩たちの姿に、熱いものを感じました。   スポーツには様々なものがありますが、今、非常に熱い闘いの一つに、サッカーのJ2 (J リーグ, Divisoin 2) があります。   現在、首位から勝ち点3の間に6チームが凌ぎ合... ………続きを読む

回復について

高橋浩一 (2012年7月17日 18:26) コメント(6)

どんなケガや病気でも、闘病期間があれば、それに応じて体力が低下します。 その際、ケガや病気の回復と同時に、体力を回復させていく事も重要です。 回復の過程に関しては、手の骨折など、ギプスが取れる時期や、その後のリハビリ方法などが確立している傷病は少なくありません。 一方で脳脊髄液減少症に関して、具体的なリハビリを教えてほしい!といった声が少なくなく、今後の大きな課題と考えています。 しかし現... ………続きを読む

ロンドン五輪が100倍楽しくなる!

高橋浩一 (2012年7月10日 19:53) コメント(4)

間もなくロンドン・オリンピックです。 熱い感動の数々が繰り広げられる事でしょう。 日本選手の活躍など、今からとても楽しみです!   先日発売の新刊 『ロンドン五輪が100倍楽しくなる!! オリンピック全記録 ハイライト&珍エピソード600連発』 (大空出版)菅原悦子著  http://www.ozorabunko.jp/ozora/  http://www.hanmoto.com/bd/... ………続きを読む

点滴の有効性

高橋浩一 (2012年7月10日 19:09) コメント(10)

先日、脳脊髄液減少症に関してFNNのニュースの放送が http://www.youtube.com/watch?v=PePdg41KT78&feature=youtu.be で、見れます。   ここに登場する内田和也君を「脳脊髄液減少症の疑い」と診断し、点滴治療を薦めたのは私です。 発症比較的早期の点滴治療が効果を示し、良かったです。 先日の日本小児神経外科学会でも、発症早期の点... ………続きを読む

長野県養護教諭研修会

高橋浩一 (2012年7月 7日 07:58) コメント(6)

長野県養護教諭研修会 「小児期に発症した脳脊髄液減少症」 と題して講演させて頂きました。     多くの方々が参加された研修会で、このような機会を賜り、関係者方々、御参加頂いた方々に心より御礼申し上げます。 外傷後からの頭痛で学校に行けていない子の御家族からも相談頂いたり、フロアー内外から熱心な質問を頂いたり、充実した研修会であったと思います。 また長野県在住で脳脊髄液減... ………続きを読む

なまけ病と言われて

高橋浩一 (2012年7月 6日 07:35) コメント(2)

フォアミセス8月号(秋田書店) 「なまけ病と言われて」のタイトルで、 脳脊髄液減少症の少女が主人公の漫画が掲載されています。 有加さん、そして御家族の御苦労、苦痛、苦悩・・・ フィクションとはいえ、実際の患者様を見ているようで、涙が出る想いでした。 「誓いのサイン」 http://www.takahashik.com/blog/2012/07/4-1.html に登場するS.Hさん家族にも共通... ………続きを読む

誓いのサイン その4

高橋浩一 (2012年7月 3日 22:26) コメント(6)

母親は、 「脳脊髄液減少症の可能性はありませんか?」 と問うと、教授は 「MRIでも異常ないし、歩いて病院に来て、こうして普通の顔して座っていられるから、脳脊髄液減少症ではありません。」 と、きっぱり言われました。   再びの絶望感に、母娘は二人で涙を浮かべます。 そうして、何も対処方が見つからぬまま、2カ月が過ぎました。   母親は、S先生、そして教授が精神疾患とい... ………続きを読む

稲尾和久さん

高橋浩一 (2012年7月 3日 18:36) コメント(2)

神様、仏様、稲尾様 鉄腕稲尾さん、生誕75周年メモリアルゲームを観戦してきました。 西武ライオンズの選手全員が、ライオンズの永久欠番である稲尾さんの背番号24をつけてプレーしました。 稲尾さんの栄光を称え、そして世代を超えて稲尾さんを語り継ぐ、良い機会と感じました。 我がファイターズの24番、陽も、しっかりとライオンズのためにトリプルプレーを放ってくれました。 試合は、大泉西中学校の後輩、杉谷拳士... ………続きを読む