山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

高くて、でっかいぞ!

先日眺めた東京タワーです。

 

DSC00931.JPG

 

DSC00926.JPG

高橋浩一 (2011年11月10日 20:24) コメント(4)

コメント(4)

高橋浩一先生

 素敵な東京タワーの夜景の写真をアップして頂き、ありがとうございます。
 
 実は今週の月曜日、祖父の日帰り入院の日、車で山王病院に来ていたので運転をした叔父が「気分転換になれば…」という事で、東京タワーの前とレインボーブリッジを経由して自宅に帰ってきました。今まで東京タワーの真下から夜景を見る事は何度か経験しましたが正面?から見たのは初めてだったので感激でした。

 先生の過去のブログに何度か、東京タワーの夜景がアップされていますね。どれも素敵な写真ばかりですが、何で撮影されているのですか?携帯ですか?それとも、デジカメですか?
 

高橋浩一 先生

幼稚園の時、遠足で、開場したばかりの東京タワーに上って、
その高さがとても怖かったのを、今でも忘れません。笑

その東京タワーも、電波塔としての役目を終え、来場者もへって経営が難しいとききます。

わが県の「マザー牧場」も、親会社は、東京タワーなので、
その影響を受けたりしないか心配です。

「三丁目の夕日」でもわかるとおり、東京タワーは、単なる建造物ではなく、「高度経済成長の文化遺産」です。

いつまでも、輝きを失わせてはならないと思います。

ゆみぷー様

コメントありがとうございます。

東京タワーは、様々な角度から見ても心が和みます。

ちなみに写真はデジカメでの撮影です。

あきちゃんで~す様

コメントありがとうございます。

私にとっての思い出は、「蝋人形館」です。

ちょっぴり怖くて、それでも見に行きたくて!

御指摘の通り、いつまでも文化遺産として輝いていて欲しいです!

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。