山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

2011年2月アーカイブ

ブラッドは何故効くのか?効かないのか?

高橋浩一 (2011年2月28日 20:08) コメント(6)

第9回 脳脊髄液減少症研究会 脳脊髄液減少症に悩む方々のため、示唆に富む演題発表、熱い討論が繰り広げられました。 この研究会では年々、確実に新たな知見が得られ、治療や病態究明の進歩を感じています。     ... ………続きを読む

パンダ

高橋浩一 (2011年2月22日 18:25) コメント(2)

パンダのペアが到着しました。   初めてパンダが日本に来たのは、札幌オリンピックの年で、私は当時、小学校に上がったばかりでした。 それ以降、小学校時代から、中学校、高校、大学、社会人と、いつ上野動物園に行っても、パンダがいてくれました。 しかし、先日、上野動物園に行った時にはパンダがいなくて、なんとも寂しい想いでした。   どうか元気で、上野動物園を盛り上げて頂きたいと思います... ………続きを読む

聴覚過敏に!

高橋浩一 (2011年2月20日 15:17) コメント(2)

脳脊髄液減少症で聴覚過敏に悩むS.Y様 警察官であるお兄様を持ちます。 そのお兄様から、聴覚過敏にはこれが良いのでは! と、薦められたのが、銃対応のイヤーマフです。 S.Y様は、このイヤーマフを使用する事で、聴覚過敏には、かなり対応できるようになったと教えて頂きました。 聴覚過敏に悩む方々に少しでもお力になれればと、情報提供させて頂きます。... ………続きを読む

なぜ君は絶望と闘えたのか

高橋浩一 (2011年2月15日 18:33) コメント(4)

「なぜ君は絶望と闘えたのか -本村洋の3300日ー」門田隆将著(新潮社版) http://www.shinchosha.co.jp/book/123142/ 私は、悲しい話は、極力、見ない、読まないようにしています。特に医療系の悲劇のドキュメンタリー。 医療系でなくても悲しい話は、気持ちが落ち込むので、なるべく遠ざけています。 しかし上記著書は、先日、門田先生にお会いさせて頂き、お考え、姿勢に感銘... ………続きを読む

認知症 家族を救う対策集

高橋浩一 (2011年2月14日 09:39) コメント(4)

2月12日発売、認知症 家族を救う対策集(主婦の友社) https://www2.shufunotomo.co.jp/webmado/detail/978-4-07-276877-8 認知症に対する知識や、対策、予防などについて述べられています。 介護保険の基本的な解説もあります。 私も少しだけですが、正常圧水頭症の項で関わらせて頂きました。 よろしければ、読んでみて下さい。 (ちなみに本書内では... ………続きを読む

第9回 脳脊髄液減少症研究会

高橋浩一 (2011年2月13日 11:23) コメント(8)

第9回 脳脊髄液減少症研究会が今月末に開催されます。 山梨大学 脳神経外科堀越 徹会長が掲げたテーマは 「ブラッドは何故効くのか?効かないのか?」 です。 脳脊髄液減少症の病態、ブラッドパッチの治療機序などを検討する事により、ブラッドパッチの作用に迫り、治療成績を向上させていく大きなテーマです。 また堀越会長は、ブラッドパッチの効果が乏しい症例を念頭に考えられた事と思います。 私は 「小児期発症の... ………続きを読む

ルーマニアの記憶...大切なものは何?

高橋浩一 (2011年2月11日 15:31) コメント(2)

大学時代の同級生、山本 敏晴先生 http://www.takahashik.com/blog/2010/06/post-245.html 調布市主催の平和祈念事業として、写真展「ルーマニアの記憶・・大切なものは何?」 を開催されています。 http://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=19802  ... ………続きを読む

真実と正義を求めて

高橋浩一 (2011年2月 6日 08:26) コメント(12)

「裁判官が日本を滅ぼす」門田隆将著(新潮文庫) http://www.shinchosha.co.jp/book/123141/ 私は交通事故患者達の診療を通じて、様々な不条理を経験してきました。 「交通事故後からの四肢不全麻痺が、自賠責非該当」 「交通事故により左半身不全麻痺、尿失禁状態。病態の本体は外傷性頚部症候群で自賠責14級。あとの症状は心因性」 などなど・・・ 医学的に妥当な意見書を作成... ………続きを読む

小さい事を大切に!

高橋浩一 (2011年2月 1日 18:55) コメント(4)

先日の、関東地区メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会 全日本野球会議・野球指導者講習会の事が紹介されました。 その中で、2010年に春夏連覇を果たした興南高校野球部、我喜屋監督のコメントが印象的でした。 「一番大切にしている事は、小さい事を大切にする事。小さい事に全力で五感を大切にすれば、六感が出てきて、大きな事を可能にする。逆に、小さな事を見ない人は、大きな事はできない。」 美味しい所... ………続きを読む