山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

2010年12月アーカイブ

幸せをはこぶ 天使のパン

高橋浩一 (2010年12月29日 20:25) コメント(4)

「幸せをはこぶ 天使のパン」 宇佐美総子著(主婦と生活社) http://gateaudange.com/ 競輪選手の多以良泉己氏は、レース中の転倒により脊髄損傷、高次機能障害、脳脊髄液減少症を患いました。 事故直後は生死を彷徨い、医師からは一生寝たきり状態を宣告される程の大怪我でしたが、奥様である宇佐美総子氏の献身的な介護と、懸命のリハビリを経て奇跡的な回復をみせました。 しかし現在でも、左半身... ………続きを読む

駅伝

高橋浩一 (2010年12月26日 15:19) コメント(2)

今日、全国高校駅伝が行われました。男女とも白熱し、興奮しました。 駅伝は、私が中学時代に出会い、育てて頂いたスポーツの一つです。 中学1年の時、先輩達が母校、練馬区立大泉西中学校のために走り、たすきを渡すと力尽きて、バタっと倒れる姿に駅伝のロマンを感じました。 中学1年の時は補欠として先輩を応援し、また何か手伝える事はないかと先輩の後をついて回り、少しでも母校のためになればと行動していた事を思い出... ………続きを読む

メリー・クリスマス☆

高橋浩一 (2010年12月25日 17:00) コメント(4)

先輩から、送って頂いたyou tubeです! http://www.youtube.com/watch_popup?v=SXh7JR9oKVE&vq=medium#t=19   音楽って、いいなあ!と、ちょっぴり感動しました。 皆様と分かち合えれば幸いです! ☆メリー・クリスマス☆... ………続きを読む

イブ

高橋浩一 (2010年12月24日 08:35) コメント(2)

今日はクリスマス・イブです。最近のイルミネーションが、とても綺麗です!            ... ………続きを読む

体を温めるには!

高橋浩一 (2010年12月20日 18:08) コメント(0)

最近、寒くなってきましたね! 気温が下がり、体調を崩される方々も少なくありません。 そんな時には、体の胴体を温めると有効な場合があります。 例えば首の後ろや、脇の下、お腹といった所をホッカイロなどで暖めると、寒さを幾分でも和らげる事ができます。 逆に熱い時は、首の後ろなどを冷やすと良いと言いますね! これから、さらに寒くなっていきますが、様々な方法で冬を乗り越えていきましょう!... ………続きを読む

リーダーシップとは!

高橋浩一 (2010年12月19日 09:56) コメント(0)

先日の関東地区メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会では、リーダーシップについて考えました。 リーダーシップとは、ある個人がチームの目標達成の維持、強化のために影響力を行使する過程を言います。 それでは、誰がリーダーシップをとるべきでしょうか? 一般にリーダーシップをとる人に求められる事は 信頼感がある みんなを鼓舞する 明るい 不平、不満を言わない 笑顔がある 前向きである あきらめない... ………続きを読む

病気の完治とは!

高橋浩一 (2010年12月13日 12:29) コメント(4)

「完治」を辞書で引くと、「病気や怪我などが完全に治ること」とあります。 辞書通りの完治を望める疾患はもちろん存在しますが、慢性的に、ある症状と共存していったり、糖尿病や高血圧など薬物を服用したりという慢性疾患も少なくありません。 脳卒中後遺症を患っていても、楽しく生きる人、目標を目指して頑張っている人がいます。 完全に症状が消失する事は理想ですが、症状があっても、その現状、現状で、可能な事を現実認... ………続きを読む

いかにメンタルを鍛えるか!

高橋浩一 (2010年12月 7日 18:56) コメント(0)

病を克服するにしろ、怪我を克服するにしろ、何かを克服する際には精神力が必要です。 心技体の心の部分です。 私自身は数年前からスポーツ心理学におけるメンタルトレーニングを勉強しています。 そして病に悩む方々が少しでも心の部分が強くなって頂けたらと、外来などで指導をしていますが、メンタルはすぐには強くなりません。 それでも体力を回復させるのと同様、焦らず、時間をかけてメンタルを鍛えていく事が大切です。... ………続きを読む

OS-1

高橋浩一 (2010年12月 3日 18:05) コメント(9)

水分補給についての質問が多いので、もう一度、過去のブログを取り上げます。 http://www.takahashik.com/blog/2009/07/post-116.html 水分補給は何でも良いですが、OS-1は水分の吸収が非常に優れています。 これから忘年会シーズンです。 ちなみにアルコールには脱水作用があります。トイレが近くなり、のどが渇くのが良い例です。 二日酔いの脱水にもOS-1は有... ………続きを読む