山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

2010年11月アーカイブ

一人で気持ちを高める方法

高橋浩一 (2010年11月28日 11:26) コメント(0)

先日の関東地区メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会 http://www.mental-tr.com/mental/  まず、この研究会に参加され、勉強されている青山学院大学サッカー部が、リーグ戦1部昇格という、嬉しい報告がありました。 大きなトラブルを克服しての昇格、心からお祝い申し上げると同時に、益々の御活躍をお祈り申し上げます。 続いて東海大学スタッフから、「一人でできるサイキング... ………続きを読む

受講された方々から!

高橋浩一 (2010年11月27日 20:08) コメント(4)

先日、千葉市で講演させて頂きましたが、その際の感想を賜りましたので、紹介させて頂きます。 http://www.takahashik.com/blog/2010/10/post-282.html 「脳脊髄液減少症という病気があることをはじめて知りました。校内で怪我をした児童について、症状を注意深く観察し、保護者に伝えていこうと思います。」 「多くの事例から、児童への正しい理解と支援をしていこうと思... ………続きを読む

日独交流150周年

高橋浩一 (2010年11月27日 18:08) コメント(0)

日本国際医学協会主催、「日独交流150周年 日本国際医学協会第50回国際治療談話会総会」 が、先日、東京プリンスにて開催され、参加してきました。 http://www.imsj.or.jp/ 近世~近代の日独交流における医学の歴史、日本医学会に大きく貢献されたドイツ医師の業績などが紹介されました。 その中で、ドイツ医学を称える一方、脚気論争が少しだけですが紹介され、人と接する臨床に問題があったと反... ………続きを読む

くしゃみ

高橋浩一 (2010年11月23日 10:30) コメント(0)

くしゃみで、ぎっくり腰になる事があります。また、くしゃみで脳脊髄液減少症になる事も、稀にあります。 これは、くしゃみの力が、一気に腰にかかるからと考えられています。 先日のはなまるマーケットで、私が大変御世話になっている昭和大学整形外科、平泉裕先生が、くしゃみで腰を痛めないようにする対策について話されましたので紹介させて頂きます。 くしゃみをした時に、手を壁など当てることにより、くしゃみのエネルギ... ………続きを読む

年に一度の!

高橋浩一 (2010年11月21日 15:27) コメント(2)

ハーフマラソン、(第5回 世田谷246ハーフマラソン) に挑戦してきました。 http://www.takahashik.com/blog/2009/11/post-152.html 好天に恵まれ、前半は快調なペースで走れましたが、後半、特に残り3kmは苦しくなりました。 後半ペースダウンの分、昨年より悪いタイムでしたが、目標は何とかクリアーできました。  ... ………続きを読む

翔べ!ファイターズ!

高橋浩一 (2010年11月19日 20:35) コメント(2)

今年の日本ハムファイターズのドラフト一位は、斉藤佑樹投手です! 獲得が決まった時は、正直、嬉しく感じました。 斉藤投手をはじめ、早稲田実業の甲子園優勝メンバーは、東海大学 高妻容一教授のメンタル・トレーニングを受けていましたので、全国区になる前の顔を見た事があります。(画像でですが!) http://www.takahashik.com/blog/2009/07/post-121.html 一年生... ………続きを読む

あきらめないで良かった!

高橋浩一 (2010年11月19日 20:21) コメント(2)

H.Mさん (50歳、男性)  今年の冬に、脳脊髄液減少症の診断でブラッドパッチを受け、状態は改善しました。多少の症状はありますが、仕事はもちろん、大好きだった旅行にも行けたと、嬉しそうに語って頂きました。   このH.Mさん、数年来、頭痛や倦怠感などの体調不良に悩み、仕事や日常生活にも支障を来たしました。 どこの病院に行っても、原因が明らかにならず、とても苦しみました。 「今だから言え... ………続きを読む

神経内視鏡

高橋浩一 (2010年11月16日 18:52) コメント(4)

先日、神経内視鏡の研究会に参加してきました。 この神経内視鏡は20年程前から、臨床応用される症例が増え始め、現在、ある型の水頭症や脳腫瘍生検などでは、標準的な治療となっています。 しかし、20年という時間は、まだまだ歴史が浅く、神経内視鏡治療に対する批判も少なくありません。 そのため、この研究会では、非常に活発な討論が毎回、毎回行われます。 「認めてもらう」という事は、どんな分野でも大変ですが、こ... ………続きを読む

もう精神病と言わせない!

高橋浩一 (2010年11月12日 19:31) コメント(8)

N.Mさん(29歳、女性) 15歳の頃から、頭痛、めまい、倦怠感など出現、持続し通学に支障を来しました。 某病院にて、精神分裂病、または大うつ病と診断され、大量の薬を服用していました。 十年以上経過し、脳脊髄液減少症と診断、ブラッドパッチを受け、状態は徐々に改善しました。 しかし、家族の中でお父様からは、まだ精神疾患だ!という思いが拭えませんでした。 それでもN.Mさんは、やりたい勉強を地道に続け... ………続きを読む

祝!ロッテ優勝!

高橋浩一 (2010年11月 8日 17:35) コメント(2)

パシフィックリーグの代表、ロッテ マリーンズ日本一、おめでとうございます。 純パの会会員として、心よりお祝い申し上げます。 今シーズンは、交流戦をはじめ、パシフィックリーグの強さが目立ちました。 http://www.takahashik.com/blog/2010/06/post-242.html 益々のパシフィックリーグの発展を心よりお祈り申し上げます。... ………続きを読む

外傷歴の無い脳脊髄液減少症

高橋浩一 (2010年11月 7日 17:33) コメント(10)

U.Uさん(13歳、女性) 小学校時代から、時々、頭痛を訴える事がありましたが、春頃より、頭痛が毎日、強固に続くようになり、学校へ行けなくなりました。 頭痛の他に、朝が弱い、吐き気なども加わりました。 数か所の病院を受診し、片頭痛や緊張性頭痛、てんかん性頭痛などの治療を受けましたが、効果的な物はありませんでした。 発症から数カ月後に、脳脊髄液減少症の存在を知り、山王病院を受診しました。検査の結果、... ………続きを読む

だいだい色の車両

高橋浩一 (2010年11月 7日 09:51) コメント(2)

JR中央線の象徴、だいだい色の車両がなくなりました。 中央線に関して、私の親友、廣野すぐり氏が昨年、「中央線沿線物語 だいだい色の箱」を出版され、鉄道ファンを中心に好評です。 http://www.takahashik.com/blog/2009/03/post-48.html その廣野すぐり氏から、だいだい色の車両についての熱い想いをメッセージとして頂きましたので、紹介させて頂きます。 http... ………続きを読む

都立富士高90周年

高橋浩一 (2010年11月 3日 17:35) コメント(2)

府立第五高女として発足し、戦後、東京都立富士高等学校となった我が母校。先日、創立90周年記念総会が行われました。 御世話になった先生方々、それから先輩方々と貴重なお話ができて、楽しく酔わせて頂きました。 そして校歌を、先生方々、先輩方々と斉唱してきました。  ... ………続きを読む

I have a dream!

高橋浩一 (2010年11月 3日 09:26) コメント(2)

海外独立リーグで野球選手としてプレーされ、現在、アメリカメジャーリーガーを夢見る野球選手がいます。 落合 陽選手です。 http://yoh-ochiai.cocolog-nifty.com/blog/ 彼と知り合ったのは数年前です。 海外でトライアウトを受け、合格、解雇の経験をし、さらに怪我で手術・・・ それでも夢をあきらめず、一途にチャレンジされる姿勢は、とても常人では真似すらできません。 彼... ………続きを読む