山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

2009年9月アーカイブ

新型インフルエンザ

高橋浩一 (2009年9月29日 10:24) コメント(2)

本日、9月29日、22時より、NHK プリフェッショナル 仕事の流儀にて、「新型インフルエンザを食い止める」と題し、WHOで活躍中の進藤奈邦子氏が出演される予定です。 http://www.nhk.or.jp/professional/ 新型インフルエンザの動向もいまだに不確定な部分があり、最先端の動きを知る良い機会と思います。 また、進藤氏は私の同級生でもあります。 http://www.tak... ………続きを読む

歴史は奥深い

高橋浩一 (2009年9月26日 18:12) コメント(2)

坂本龍馬といえば、明治維新の功績者として立派な人物で、歴史上の好きな人物を挙げろという問いには、必ず上位に入るほど人気があります。 しかし、坂本龍馬を「利にさとい武器商人」と評している方がいます。 新井喜美夫氏著、「転進 瀬島龍三の遺言」(講談社)によると、 「龍馬は武市瑞山にそそのかされ、土佐勤皇党に加盟し、尊皇攘夷運動に関わったため、土佐にいられなくなり、やむなく脱藩し、武器商人と組んで暗躍し... ………続きを読む

思春期

高橋浩一 (2009年9月21日 06:55) コメント(4)

K.A君(男子高校生)。 交通事故にて脳脊髄液減少症を患いました。 3回のブラッドパッチにて、症状は安定しましたが、頭痛など持続しました。 事故前は陸上競技部の選手であったのが、思うような走りができない・・・・・ 進学など将来の心配・・・・・ にもかかわらず、頭痛などで勉強に集中できない・・・・・ さらに思春期の、ほとんどの方々が乗り越えなくてはいけない問題もあった事でしょう。 しかし先日、K.A... ………続きを読む

東京タワー

高橋浩一 (2009年9月20日 13:20) コメント(0)

山王病院から見える東京タワーです。 ... ………続きを読む

みんな元気か~!?

高橋浩一 (2009年9月20日 10:35) コメント(0)

8年前に交通事故で体調不良に陥ったK.Kさん(女性)。 数年間、体調不良の原因がわからず、就労も不能となりました。 3年前に山王病院を受診して、脳脊髄液減少症と診断しました。 そして3回のブラッドパッチと3年の月日を経て、症状がほとんどなくなりました。 先日、山王病院を元気な笑顔で受診され、「就労可能な状態である。」という診断書を書かせて頂きました。 K.Kさん 「本当にゆっくり、ゆっくりと、ブラ... ………続きを読む

乃木邸

高橋浩一 (2009年9月15日 17:20) コメント(2)

山王病院近くにある旧乃木邸は、毎年9月12日、13日に乃木夫妻の命日に合わせ、一般公開されます。山王病院勤務以来、一般公開日を訪れる事を毎年恒例とさせて頂いています。 今年は週末という事もあり、通常より多くの方々がいました。   乃木希典大将、日露戦争時の陸軍大将として活躍しましたが、司馬遼太郎作「坂の上の雲」では、愚将とされています。 しかし、旅順攻略の第一人者であり、この戦いで海軍... ………続きを読む

キーワード

高橋浩一 (2009年9月12日 07:50) コメント(4)

脳脊髄液減少症に、いくつかのキーワードがあります。 起立性頭痛にはじまり、頚部のこり、頚部痛、めまい、ふらつき、倦怠感、視覚異常などなど 脳脊髄液減少症を克服され、現在、元気に活躍されているM.Mさん(30代、男性)は、こういったキーワードなど理解し、頭の隅においてはありますが、なるべくキーワードを意識しないように努められたそうです。 キーワードが頭をよぎると、そういった症状が出現してきたのではな... ………続きを読む

慣らす事も大切!

高橋浩一 (2009年9月 8日 18:22) コメント(6)

脳脊髄液減少症でお悩みの方々のうち、交通事故が原因の方は結構います。 交通事故の場合、運転する機会の多い仕事の方が脳脊髄液減少症を患われる場合も少なくありません。 例えば運転手。 事故後に、体調不良から仕事ができなくなり・・・ いろいろ調べてみると脳脊髄液減少症と診断され、ブラッドパッチを施行! 体調が改善し、いざ復職・・・・・・ しかし、運転すると振動などにより気分が悪くなり、とても、とても運転... ………続きを読む

ミニマム級

高橋浩一 (2009年9月 6日 14:06) コメント(2)

昨日は、副業であるプロボクシングのコミッション・ドクターの仕事を後楽園ホールでしてきました。 メインイベントは、日本ミニマム級タイトルマッチです。 ミニマム級は、47.627kg以下の体重のボクサー同士が戦う、プロボクシング最軽量級です。 重量級と異なり、軽快な動きでパンチをコツコツ当てる・・・・・ なんて印象がありますが、最近ではかなりパンチ力のあるボクサーも出現しています。 本年3月の王者決定... ………続きを読む

安静と水分補給の大切さを再認識

高橋浩一 (2009年9月 2日 07:56) コメント(6)

小学校低学年のA君(男児)。 ある日、あごを打撲した後から、起立性頭痛、頚部痛などが出現して、通学不能になりました。 近くに総合病院があり、いろいろな検査を受けますが、異常を認めませんでした。 それでも症状が強固に持続するため、お母様は熱心に、A君の病状を調べ、「脳脊髄液減少症・子ども支援チーム」の存在を知ります。 早速、総合病院の脳神経外科を受診し、脳脊髄液減少症の可能性を相談した所、まずは小児... ………続きを読む

福江島

高橋浩一 (2009年9月 1日 18:39) コメント(2)

私が初めて飛行機に乗ったのは、大学生の時でした。 知人が長崎県の五島列島の一つ、福江島に住んでいて、そこを訪ねさせて頂きました。 生まれて初めて本州を離れて、目にした福江島の海や景色は、とても美しく、感動以外の何物でもありませんでした。夕陽の鮮やかさにも、しびれました。 加えて、福江島で捕れた魚の美味しさも忘れられません。 ..................................... ………続きを読む