山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

夏休み

暑い日が続くようになりました。

本日は特に暑く、私は子どもたちと、勉強部屋とよんでいる公共の部屋にいます。

子どもたちは、夏休みの宿題などをしています。

解らない問題などを質問してきますが、算数、数学、理科だと、何とか教えられます。

中には難しい問題もあり、ギブアップする事もありますが、頼られている感じがして、悪い気がしません。

この状態を維持できるように、力学などの勉強も、頑張りたいと思います。

 

 

高橋浩一 (2009年8月16日 14:28) コメント(2)

コメント(2)

高橋浩一 先生

「頭のよい子が育つ家」
http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/P45210.html
は、お読みでしょうか?

何を以て「頭がよい」とするかは、とても難しいですが、この書籍には、「親と一緒の空間で過ごすことの大切さ」が書いてあります。
まるで、高橋家は、この書籍から飛び出してきたように感じました。
家庭でこそ、親御さんの支援が必要なのは、なにも病気を抱えたお子様に限ったことではないと思います。

あきちゃんで~す様

コメントありがとうございます。

子どもたちのそばにいる事は私の趣味でありますが、「頭のよい子が育つ家」のような、格好の良いものではありません。今日は特に暑く、外に出たくなかったという事もあります。

ただ、子どもたちと一緒の時間、空間を過ごす事は重要と思っています。趣味も兼ねて、なるべく実行しようと思っています。

コメント

*コメントは承認後に公開されます。ご了承ください。