山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

2009年7月アーカイブ

メンタル・トレーニング

高橋浩一 (2009年7月26日 17:03) コメント(8)

先日、関東地区メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会が行われ、参加してきました。 現在、甲子園を目指して高校野球予選が各地で行われていますが、メンタル・トレーニングを行っている学校も頑張っています。 早稲田実業高校出身で、現在早稲田大学の斉藤佑樹投手も東海大学・高妻容一教授のメンタルトレーニングを受けられました。 斉藤投手からの三か条 1. 疲れは考え方で取る 2. 自信を持つ ... ………続きを読む

自分に合う事を探そう!

高橋浩一 (2009年7月26日 13:33) コメント(8)

マッサージや針、気孔などどうすべきか? 栄養剤で新たに開発され、体に良いものがあるのだが、服用してよいか? などの、質問をよく頂きます。 私は「自分に合う事をすべき!」と考えています。 不親切に聞こえがちですが、人の体は個々で異なり、万人に有効な方法はありません。 多くの方々が有効という方法でも、それが合わずに症状が悪化する方もいます。 もし新たにマッサージなどをはじめる場合は軽い負荷からはじめて... ………続きを読む

たけしの本当は怖い家庭の医学

高橋浩一 (2009年7月25日 17:04) コメント(8)

「たけしの本当は怖い家庭の医学」を見ての感想です。  この番組でもっともと感じたのは   脱水を契機に脳脊髄液減少症を発症する事がある。 難治性の頭痛、めまい、倦怠感などで、どこの病院に行っても原因不明で治療法がない場合、脳脊髄液減少症の場合がある。 脳脊髄液減少症の診断・治療をできる病院が限られている。   一方、 夏型の方が脳脊髄液減少症を発症する事がありま... ………続きを読む

都立の星となれ!

高橋浩一 (2009年7月22日 07:02) コメント(2)

現在、甲子園を目指し、各地で予選が行われています。 東東京大会に都立総合工科高校が出場しています。 石原慎太郎東京都知事が、就任後、都立高校の復権を目指すと宣言し、様々な改革を行いました。 都立総合工科高校は、世田谷工業高校と小石川工業高校が統合される形で、平成17年に誕生しました。そして、「文化・スポーツ等推薦枠」を導入して、様々な分野に才能のある生徒を集めているようです。 都立総合工科高校は、... ………続きを読む

ファイターズタウン鎌ヶ谷

高橋浩一 (2009年7月21日 19:08) コメント(6)

ファイターズタウン鎌ヶ谷は、1997年3月、当時の本拠地であった東京ドームとほぼ同じ面積の専用球場と、室内練習場、そして合宿所「勇翔寮」の三施設が完成し、オープンしました。 それまでは、川崎市の多摩川沿いに勇翔寮と、球場がありました。1994年に、たまたま私はこのファイターズ練習場そばに住まいを移し、休みの日など、よく子どもを連れて練習を見に行ったりしました。 あの頃の練習場は、勇翔寮から選手達... ………続きを読む

水分補給について

高橋浩一 (2009年7月21日 17:33) コメント(4)

梅雨も明け、間もなく猛暑がやってきます。 脳脊髄液減少症の方々にとって、水分補給は重要です。 では、どのようなものを飲めばよいでしょうか? 私の意見としては、何でも良いと考えています。 ただし、水分の吸収に関しては理解しておいた方が良いでしょう。 水の中に、塩分や糖分が少し入っていて、その濃度が血液の浸透圧に近いものが、体内に吸収されやすい、つまり、飲んだ物が、体の中に留まりやすいです。 代表的な... ………続きを読む

やってはいけない事

高橋浩一 (2009年7月19日 08:36) コメント(4)

脳脊髄液減少症治療中に、やってはいけない事は、次の三つと考えています。 ①脱水 ②無理のし過ぎ ③安静のし過ぎ 脱水は、皆様良く気をつけられていますが、発熱されたり、下痢をされた場合は特に注意が必要です。 発熱や下痢をきっかけに症状が悪化する方がいます。万一そのような場合になった場合は、充分な水分補給を心がけましょう。点滴の力を借りてもよいと思います。 ②と③のバランスが、時に難しいと思います。自... ………続きを読む

おお我らが母校!

高橋浩一 (2009年7月18日 20:24) コメント(4)

私は東京都立富士高校出身です。 2年前、富士高硬式野球部は西東京大会でベスト8に入りました。 平成19年7月28日の日記です。 .................................................. おお我らが母校! 東京都立富士高等学校硬式野球部! 西東京大会に出場した我が富士高野球部は、平成19年7月26日、府中球場で大成高校にコールド勝ちし、ベスト8進出しま... ………続きを読む

ボクシング

高橋浩一 (2009年7月15日 06:33) コメント(4)

昨日の長谷川穂積選手の9度目の防衛戦勝利、本当に素晴らしいと思います。 世界戦など、強豪相手にKO勝利というのは、なかなか難しいものなのですが、4試合連続で2R以内のKO防衛は、あっぱれとしか言い様がありません。 今後の益々の活躍を期待します。 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, 私は副業で、プロボクシングのコミッションドクターを... ………続きを読む

お知らせ -復旧しましたー

高橋浩一 (2009年7月15日 06:07) コメント(12)

昨日より不具合のあったホームページですが、復旧完了しました。 大変御迷惑をおかけしました。 今後とも、本ホームページをよろしくお願いします。... ………続きを読む

お詫び

高橋浩一 (2009年7月14日 22:02) コメント(0)

本日午後未明に、本ホームページに不具合が生じ、ブログアクセスが一時不能となり、いまだ障害が続いています。 暫定的に応急処置を行い、ブログの閲覧は可能ですが、コメントが書き込めない状態です。 現在、調査および復旧作業を行っています。 しばらく御迷惑、不便をお掛けし申し訳ございません。お詫び申し上げます。  (特にあきちゃんで~す様) 今後とも、本ホームページをよろしくお願い申し上げます。... ………続きを読む

味が判るようになった!

高橋浩一 (2009年7月11日 13:02) コメント(4)

13歳のR.Fさん(女性)。 起立性頭痛の他に倦怠感、味覚障害、嗅覚障害が出現しました。 味覚が低下しましたので、食事を楽しめなくなり、食欲が低下しました。充分な食事がとれないため、体調はどんどん悪化していきます。今年の春には、学校に通えなくなり、日中でも半分以上寝ている状態になりました。  某病院にて「起立性調節障害」の診断を受け、内服治療などを受けましたが、症状は一向によくなりません... ………続きを読む

点滴を受けたい場合

高橋浩一 (2009年7月 9日 09:21) コメント(16)

脳脊髄液減少症で症状が悪化した場合、点滴にて症状が緩和される事が少なくありません。  しかし、「脳脊髄液減少症」という病名を告げると、「そんな病気はうちの病院では分らない!」などの理由で、点滴どころか診察も受けられないといった声を良く聞きます。 実際、状態不良時など、近所の病院などで点滴を受けれるよう、情報提供書を作成させて頂く事があるのですが、「脳脊髄液減少症」という病名のため点滴を受... ………続きを読む

昭和の歌

高橋浩一 (2009年7月 8日 06:18) コメント(12)

先日、中森明菜さんの「ムード歌謡~歌姫昭和名曲集~」というCDを購入しました。 曲目リストは 1. 氣氛歌謡 Openning 2. 経験 (辺見マリ) 3. 恋の季節 (ピンキーとキラーズ) 4. 夢は夜ひらく (藤圭子) 5. 他人の関係 (金井克子) 6. 面影 (しまざき 由理) 7. 雨の御堂筋 (欧陽菲菲) 8. ラブユー東京 (黒沢明とロス・プリモス) 9. 絹の靴下 ... ………続きを読む

ブラッドパッチ後の安静

高橋浩一 (2009年7月 7日 18:57) コメント(2)

ブラッドパッチ後の安静について、よく質問を受けます。 山王病院では、安静期間は基本的に2週間としています。 ただし、「安静より楽にしなさい!」と、指導しています。 私も経験ありますが、絶対安静は疲れます。安静を意識するあまり、首や腰など、あっちこっちに痛みを訴える事もあります。 それより、右を向いても、左を向いても、うつ伏せでも良いので「楽に!」を心がけ、リラックスした方が苦痛でないと思います。 ... ………続きを読む

頑張る過程が大切!

高橋浩一 (2009年7月 7日 17:19) コメント(4)

先日の日曜日は、小4の次男と一日中、一緒にいました。 午前中は駒沢競技場で、陸上競技大会。   次男は60m走に出場、全力疾走に拍手です。   午後は場所を埼玉県三郷市に移し、サッカーの試合です。   次男は、チーム内で一軍半というレベルですが、先日は3試合中2試合に起用頂きました。 一生懸命にプレーする姿が、とても愛おしく感じました。 「結果より、今頑張る事が大切で... ………続きを読む

時間

高橋浩一 (2009年7月 4日 07:01) コメント(4)

脳脊髄液減少症でブラッドパッチをされた方々から、よく伺う質問の一つに、次のブラッドパッチはいつ頃したらよいでしょうか?があります。 私としては、なるべく期間はあけるべきと考えています。可能であれば、6か月、最低でも2か月は経過をみたいです。 篠永教授、美馬部長も、ブラッドパッチを短期間に集中すると、副作用が強くでる傾向にあると述べられています。 ブラッドパッチにより、髄液の漏れを... ………続きを読む

新入生歓迎会

高橋浩一 (2009年7月 2日 17:55) コメント(9)

私は学生時代、バドミントン部と陸上部に所属していました。 先月初旬に慈恵医大バドミントン部の、そして先日、慈恵医大陸上部の新入生歓迎会が行われ、それぞれに参加してきました。 現役部員は、ほとんど医学生です。 部活動の他に、今の医学生がどのような考えを持っているかなど、貴重な話をたくさん聞けました。 懸念していた、産婦人科、小児科、外科医師の減少に関しては、少しずつ志望者数が増えつつある傾向と... ………続きを読む