山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
[スポーツ選手のための] ケガに打ち克つメンタルトレーニング
ケガに打ち克つメンタルトレーニング
本体:1680円(税抜)
発行元:ベースボールマガジン社

購入はこちら
  

高橋浩一のブログ

2009年4月アーカイブ

家族の協力

高橋浩一 (2009年4月29日 14:08) コメント(2)

著書、「病に打ち克つメンタル強化法」に対し、多くの方々から感想、御批判を賜りました。ここに改めて御礼申し上げます。 その中で、大病を患われたある男性から、非常に長文の御感想を頂きました。 以下、一部抜粋させて頂きます。 ............................................................................................ ………続きを読む

昭和の日

高橋浩一 (2009年4月29日 11:15) コメント(4)

本日は昭和の日です。 「昭和」と聞き、何を一番に連想するかというと、私の場合は「大東亜戦争」です。 悲惨な戦争は、もう二度と繰り返してはいけないと強く、強く思います。今の日本は、戦後から戦争することがなく、平和です。私達日本人が、今後も平和を維持するよう、努力せねばならないと思います。   明治時代の日本人は、列強から国を守るため、多くの日本人が「国のために」と頑張られました。 しかし明... ………続きを読む

胸郭出口症候群

高橋浩一 (2009年4月26日 15:13) コメント(6)

以前、交通外傷後に脳脊髄液減少症を患われ、他院にてブラッドパッチを3回施行されたJ.Mさん(男性)。 症状がほとんど改善しないため、セカンドオピニオン目的で山王病院を受診しました。 J.Mさんは頭痛、頚部痛、倦怠感にくわえ、右手に力が入りにくい、しびれるといった症状も合併しており、就労不能の状態でした。 J.Mさんを診察すると、胸郭出口症候群が強く疑われました。 そこで、胸郭出口症候群の治療経... ………続きを読む

面白くない授業をいかに克服するか!

高橋浩一 (2009年4月26日 08:22) コメント(4)

先日、関東地区メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会に参加してきました。 どんな状況でも、いかに精神状態をコントロールできるか、いかに物事を前向きに捉えるかなどを勉強します。 今回も、非常に多くの事を勉強させて頂きました。 その中で、中・高校生が授業と、スポーツをいかに結びつけるか?という話がありました。 体育は・・・他の競技から、自分の専門に対するヒントが与えられ事があります。 数学は・... ………続きを読む

小児脳腫瘍 親子の闘い

高橋浩一 (2009年4月25日 18:21) コメント(4)

4月24日の日経新聞夕刊の、「寄りそうケア」というコーナーに「小児脳腫瘍 親子の闘い」というタイトルで、悪性脳腫瘍を患った男児と、家族、そして治療を担当された医療スタッフが取り上げられています。 この男児「鈴木浩君」(仮名)は、手術、化学療法、放射線療法を受け、現在、元気な小学生生活をおくられています。しかし、実は、治療後に非常な困難が待っていました。 仲の良い友達に髪の毛の薄い頭の事をからかわれ... ………続きを読む

サヨナラ・ホームラン!

高橋浩一 (2009年4月25日 17:33) コメント(0)

先日4月23日、東京ドームに日本ハムファイターズ対ホークスの試合を観戦してきました。 なんとしても3連敗を避けたい、我がファイターズ、同点のまま9回の裏の攻撃 バッター、スレッジの当りはライトスタンドに飛び込むサヨナラ・ホームラン!     サヨナラ・ホームランでの勝利は、ファンとしては格別の嬉しさがあります。 嬉しさ余って、スレッジの奥様に挨拶させて頂きました。 私は世界一、... ………続きを読む

夢を叶えられるよう頑張ります!

高橋浩一 (2009年4月22日 07:00) コメント(2)

ブログを始めて、間もなく半年が経ちます。 その間、様々な御意見、御批判を賜り、誠にありがたく思います。 ブログでは、様々な困難を克服してきた方々を主に取り上げてきました。 そのような方々の事を読まれ「元気が出た」「勇気付いた」などの意見を頂いた一方で、症状が改善せずに苦しまれて、「病気が治った方が羨ましい」「早く私も治してほしい」といった、悲痛な御意見も頂きます。 脳脊髄液減少症に悩む方々の多くは... ………続きを読む

振るえが治った!

高橋浩一 (2009年4月20日 08:24) コメント(11)

26歳、女性 7年前に頭痛、頚部痛に加え、体の胴体(体幹)の振るえが出現し、持続しました。 振るえは1秒間に1-2回程生じて、横になると落ち着きます。 以前に腰椎麻酔を受けた既往があります。 体幹の振戦、またはけいれんと診断されましたが、どこの病院に行っても原因不明で、抗けいれん薬(いわゆるけいれん止め)などの処方を受けましたが、一向に改善しません。 ある日、医師である友人から、起立性の要素... ………続きを読む

病んでも夢を持つ事は大切!

高橋浩一 (2009年4月16日 17:21) コメント(2)

(前回ブログ「夢を持つ事の大切さ!」からの続き) Fさんからの 「実は、到底おわかりではなかったでしょうが、私自身が悪性腫瘍を患い、現在も抗癌剤投与中の身なのです。」 との御言葉に、強烈な衝撃を受けました。 「癌は不治の病!という固定観念が、世間では抜けきらず、同僚などに、要らぬ心配をかけています。」 「癌は、不治の病ではない!などと私が言うと、よけい心配をさせますし...。病気そのものがつらい、... ………続きを読む

夢を持つ事の大切さ!

高橋浩一 (2009年4月15日 06:28) コメント(0)

私の知人、Fさん(男性)は、夢を持つことの大切さを強調されます。 Fさんのご近所に二人の中学生がいました。 一人は、小さい頃からプロ野球選手を夢見て、まるでスポーツ根性漫画の主人公のようなストイックで、まじめな野球一筋少年でした。 彼は、元日本ハムファイターズで活躍され、現在、読売巨人軍でも中心選手の小笠原道大選手です。 それからもう一人は、口を開けば「僕はスターになる」と言っていた少年です。... ………続きを読む

立花 夢果さん

高橋浩一 (2009年4月14日 20:51) コメント(0)

私の友人にシンガーソングライターの立花夢果さんがいます。  非常に優しい、人間味溢れた女性です。    「GO!GO!DREAMS~勝利の弾丸ライナー☆」という、元日本ハムファイターズ、田中幸雄選手をモチーフにした曲などを発表され、活躍中です。  しかし数ヶ月前、彼女から、元気のないメールが届きました。 彼女の話によると、お母様が悪性疾患を患われ、手術などが... ………続きを読む

統合失調と診断されて

高橋浩一 (2009年4月13日 09:12) コメント(4)

O.Mさん(女性)は長年、統合失調症をはじめとした、精神疾患と診断され、苦しまれてきました。10年以上の闘病生活を経て、脳脊髄液減少症と診断し、治療により症状が改善され、新たな道を歩まれています。 しかし、その闘病生活は、想像を絶する苦悩がありました。彼女から、同じような状況で苦しまれている方々もいるはずで、自身の経験談により、治療に結びつく事があれば非常に嬉しい事と、長文のメールを賜りました。 ... ………続きを読む

脳脊髄液減少症患者は強い!

高橋浩一 (2009年4月11日 09:23) コメント(0)

「脳脊髄液減少症患者は強い!」 というのは、ある耳鼻咽喉科の先生の言葉です。 脳脊髄液減少症の方々の中には、めまい、ふらつき、耳鳴り、聴覚異常など耳鼻科に関連する症状を伴います。そのため、耳鼻科を受診される方も少なくありません。 耳鼻科的な診察の中には、結構、辛い検査があります。 耳鼻科的な検査では、脳脊髄液減少症でない方々の少なからずが、悲鳴をあげるのに対し、脳脊髄液減少症の多くの方々は、... ………続きを読む

なでしこリーグ

高橋浩一 (2009年4月 8日 07:16) コメント(0)

女子サッカーのなでしこリーグが4月12日より開幕します。 今期、一部に昇格したJEF市原レディースに所属する西口 柄早選手は、脳脊髄液減少症を克服し、現在もレギュラーで頑張られています。  背番号も昨年の「20」から「5」に変わりました。ディフェンスの要です。 私は昨年、彼女の試合を観に行きましたが、本当に脳脊髄液減少症から回復され、頑張られている姿に感動しました。 http://v... ………続きを読む

君を想う

高橋浩一 (2009年4月 7日 18:03) コメント(0)

E.Tさん(27歳、女性) 3年前にめまい、ふらつき、嘔気、頭痛、全身痛、肩こり、味覚低下、視力低下、嗅覚低下などが出現しました。 症状は強烈で、ほとんど寝たきりの状態になりました。 山王病院を受診、RI脳槽シンチにて脳脊髄液減少症と診断し、ブラッドパッチを施行しました。 治療後、諸症状は軽減しましたが、日常生活に支障を来たす状態がしばらく続きました。 この辛い状態を支えたのは、6年前からE.... ………続きを読む

桜 満開!

高橋浩一 (2009年4月 7日 16:22) コメント(0)

東京は桜が満開です。           4月5日は、長男の野球の練習試合を観に行ってきましたが、その時の桜は非常に綺麗でした。   また昨日は、次男と一緒に花見に行きました。   夜桜の美しさに、美味しいお酒を味わえました。   ちなみに次男は自他ともに認める「花よりだんご男!」です。     &... ………続きを読む

ドクターズ・コラム

高橋浩一 (2009年4月 3日 19:36) コメント(0)

本日より、e-doctor という、医療従事者を対象としたサイトのドクターズ・コラムというコーナーで、4週にわたり、脳脊髄液減少症 ー特に小児例についてー というタイトルで連載させて頂くことになりました。 http://www.e-doctor.ne.jp/contents/08month/ijishinpou/index.html   本サイトは、脳神経外科に限らず、多くの医療従事者が... ………続きを読む

花巻東高校の健闘を讃える

高橋浩一 (2009年4月 3日 13:09) コメント(0)

第81回選抜高校野球、岩手県代表、花巻東高校の健闘に感動しました。  花巻東高校の選手は全員、岩手県出身だそうです。純粋な岩手県民チームです。 私は仙台の生まれですが、赤ん坊の頃、盛岡に住んでいた事がありました。また、私の母は、岩手県の高校を卒業してます。 そのため、子供の頃から東北の学校を応援してきました。 駒大苫小牧高校が2連覇した事がありますが、東北地方には春夏通じて、まだ優勝旗が... ………続きを読む